金沢弁 「もみじこ」ってなあに? 解答編

もみじこです  正解は「2」番。「たらこ」のことでした。
 やはり,紅葉のように赤いから「もみじこ」というのでしょうね。結構着色料で赤くなっていたりしますが。
 でも,煮て食べるくらいの大きいのはうちでは「たらこ」と言っています。
 「もみじこの煮付け」とは言いません。「たらこの煮付け」ですね。
 生で食べるものを「もみじこ」と言います。
 いや,ときどき,焼いて食べてもおいしいけど。
 ちなみに,博多名物「辛子明太子」のように辛く味付けしてあるものはそのまま「辛子明太子」と言ってます。金沢には辛くするという文化はありませんでしたから。「辛子もみじこ」なんて言いませんね。

 もとの問題のページにもどる

田舎の雰囲気の仕切り線