坂根情報
「坂根」に関していただいたおたより −A(1ページ目)−

 これまでにいただいた「坂根」に関するおたよりです。
 町の名前のこと,苗字のこと,いろいろありますね。
 みなさんからのおたよりをお待ちしています。

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

山口県長門市からいただいたおたよりより(2000-01-17) おたより番号 1

 「坂根」の由来については,教育委員会文化課 俵山公民館に調べてもらっています。
 分かり次第メールさせていただきます。
 ↓
 「坂根」の地名の由来については,ごく一般的なもののようで,この地に独特のものではないようでした。
 「峠の麓」→「坂の根」→「坂根」だそうです。

 というメールをいただきました。
 一度長門市に行ってみたいな,という気になりました。

☆ みなさんのところの「坂根」の地名の由来は何でしょうか?

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

広島市の坂根さんよりいただいたおたより(2000-08-23) おたより番号 2

 私の名字は「坂根」,大阪生まれ。大阪では結構珍しい名前でした。
 父は,京都府与謝郡(野田川町幾地)出身。丹後地方(宮津市や舞鶴市)には,よくある名字のようですね。
 仕事の都合で広島市(佐伯区)へ引っ越してきましたが,こちらでは結構みかける名字です。
 一族のルーツに興味が湧き,つい最近,スイッチバックで有名な「出雲坂根駅」に行ってきました。
 比較的近くに「坂根駅」や「西城町坂根」もあり,きっと先祖はこのあたり(超山奥!)から,日本海に沿って,丹後までたどりついたのだろう,と思っていました。
 しかし,意外にも「坂根」は,山口県から兵庫県まで幅広く分布し,「本家」がどこなのかよくわからない。
 おおざっぱにいって,下記の5地区で,グループを形成しているようです。
  1.島根・鳥取・岡山・広島県境付近(中中国山間部)
  2.鳥取・岡山・兵庫県境付近(東中国山間部)
  3.島根・広島・山口県境付近(西中国山間部)
  4.山口県北部(長門市付近)
  5.岡山県南部(吉井川付近)
 なお,すでにご存知かもしれませんが,貴リストにないもので,私の確認できたのは,以下の3地区です。
   山口県玖珂郡本郷村
   広島県山県郡加計町
   徳島県美馬郡半田町
 「坂根」は,峠の麓という意味でしょうが,吉井川近辺のものは,ちょっと意味が異なるかも知れませんね。
 いつか,全地区を制覇してみたいです。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

山口県玖珂郡本郷村役場民生課からいただいたおたより おたより番号 3

 本郷村の渋人西(しぶうと)地区に坂根があります。小字名ですね。
 それと役場の3件隣に坂根という散髪屋があります。
 由来については知る人はたぶん相当ご高齢で博学な人でしょうね。
 地理的にみても坂の根元には違いないのですが,その程度しかわかりません。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

山口県大津郡油谷町役場企画課からいただいたおたより おたより番号 4

 坂根の地名の由来についてですが,油谷町から長門市の俵山温泉に抜ける砂利ケ垰の根元にあるため坂根と呼ばれるようになったようです。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−