坂根情報
「坂根」に関していただいたおたより −C(3ページ目)−

 これまでにいただいた「坂根」に関するおたよりです。
 町の名前のこと,苗字のこと,いろいろありますね。
 みなさんからのおたよりをお待ちしています。

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

埼玉の坂根さんよりいただいたおたより(2001-07-31) おたより番号 7

 はじめまして!坂根です(笑)
 まさか,まさか,と思い―坂根―検索をしたら,あるではないですか,同姓の方のページが!!
 うれしくなっちゃいました。気持ち良く拝観させていただきました。

 いや〜あるんですね,坂根と言う町や,駅が。それも,近畿地方にあんなにたくさん。
 ちょっと意外でした。
 実は,坂根の名前の由来をしらべていたところ,坂根さんのサイトに着きました。
 (なんか,変な感じ)

   実は,私の父親は京都は与謝郡野田川町の出身で(亡)今も,叔父とおばは,岩屋に住んでいます。
 子供の頃には,毎年のように帰省し,思い出がいっぱいあります。
 今は,埼玉の川口に住んでますが,まず,サカネと言う方に出会えません。
 ‐サカネ−と言う苗字は,どのようにしてついたのか,また,祖先は誰なのか,ご存知ありませんか?
 30年間生きてきて,いまさらながら知っておきたいと言う疑問にとらわれています。
 もし,何かしらの情報でもあれば,教えていただけませんか?

 そして,全国の,サカネさん代表として,これからも,面白いウェブサイトを,提供してください。
 また,サカネさん会でも,作りませんか?協力させて頂きますが?
 全国のサカネさんに,幸 あれ!!と願いつつ,しつれいさせていただきます。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

奈良の坂根さんよりいただいたおたより(2001-10-10) おたより番号 8

 こんにちは,全国の坂根さん。
 私は奈良,田原本町の坂根俊輔です。
 父は,埼玉の坂根さんと同じく京都府与謝郡野田川町出身です。
 私の20年前の本籍地は野田川町幾地876でした。
 埼玉,川口の坂根さん,結構血縁関係だったりしてね。

 幼い頃(40年近く前の話です)の印象では,野田川町は通りの片側は坂根,反対側は山本さんばかりの町でした。
 機屋さんが多い町でした。いつも何処の家からもばったんバッタンと織機の音が聞こえていました。
 親父は19代目の坂根庄右衛門を継がなかった男です。
 下手したら,私は20代目坂根庄右衛門でした。

 うちには,結構坂根家のルーツを探る資料があったのかもしれませんが,親父が会社(株式会社「中央」及び「織研」)をつぶして,資料は散逸してしまいました。

 祖先についてですが,丹後城の城主だったとか偉いさんだったとか,よく分かりませんが,石川五右衛門とも何らかのつながりがあると聞いたことがあります。

 何かご存知の方教えてください。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

阪根 憲司 さんよりいただいたおたより(2002-05-22) おたより番号 9

 坂根と「阪根」は,同じ由来なのではないでしょうか。
 明治になるとき,坂根は土に返るということで坂根が「阪根」にかわったと親からいわれました。
 大坂→大阪と同じ。
 私は「阪根」ですが,ルーツは,出雲の方から北海道に,明治時代に屯田兵で入ったそうです。
 稚内に,阪根は何軒かいます。
 一度,「坂根駅」にいったことがあります。無人駅で寂しい所でした。
 「出雲坂根駅」には,まだ,行ったことはありません。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

広島の坂根さんよりいただいたおたより(2002-06-28) おたより番号 10

 こんばんは。坂根と申します。
 何となく検索するとこのサイトに出会いました。
 広島市在住ですが岡山出身です。先祖は良く知らないのですがなんだか興味が湧きました。
 調べてみようと思います。
 それと自分の名前に自信が出てきました。
 また時々拝見させていただきます。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

山口県玖珂郡和木町よりいただいたおたより(2002-08-14) おたより番号 11

「坂根」という地名についてのお問い合わせの件

 標記の件につきまして,和木町瀬田に「坂根」という地名があります。以前は,「和木町大字瀬田小字坂根」という住居表示でしたが,現在は,「和木町瀬田2丁目○○番○○号」に変わっています。

 今は,住所の表示には「坂根」の地名を使用していませんが,町営住宅(坂根住宅等)や町営バスの停留所,集会所などには,昔から使われていたこの名称を使用しています。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

北海道の阪根さんよりいただいたおたより(2002-09-3 & 9-05) おたより番号 12

北海道の阪根さんより 第1弾

 こんにちは北海道に住む阪根です。
 こっちの坂根は結構いるけど,こっちに阪根は少ないですね。
 みんなでサカネさんを探しましょう。

北海道の阪根さんより 第2弾

 こんにちはこの間メールした北海道の阪根です。
 俺は,一番北の稚内に住んでいます。
 家のひいおじいちゃんは鳥取から来たと聞いたことがあります。
 先祖の台まで逆戻ると同じ一族かもしれませんね。
 稚内には家の亡くなったおじいちゃんの兄弟などで出来た親戚一同で阪根と付くものが20人くらいいます。
 このことは,また親に詳しく聞いた上でまたメールします。
 阪根 賢一より


☆☆PKPからの一言☆☆
 阪根さん メールが届きません。再度ご連絡下さい。

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−

★☆ 金沢でみつけた「さかね」さん ☆★

 さりげなく自分の住む金沢を歩いていて見つけたさかねさんです。
 このさかねさんは「坂根」ではなく「阪根」さんなのですが,それでも京都は舞鶴出身とのこと。
 思わずこの店に入って,ちょっと一杯飲んで,さかねの話をしてきたのでした。

さか根

Sakane Network おたよりのもくじにもどる

−−−−−−−−−− Sakane Network line −−−−−−−−−−