金沢桜百景

 

大手堀(おおてぼり)

 丸の内

 

大手堀の桜(西側から)

 金沢城のお堀の中で,現在唯一昔のままに残っているのがこの大手堀です。

大手堀の桜(東側から)

 きれいな桜並木の下に歩道も整備されています。

大手堀交差点

 この信号の交差点を左に上がると大手門の跡です。右側のお堀に向かい合っているのが大手町です。

大手堀のわきの歩道

 時々釣りをしている人を見かけます。

大手堀

(1997-04-12撮影)

(これらの写真はフィルムカメラで撮影したものをデジタル化したものです。フィルムの劣化により,変色が見られます。)

大手堀

 この年はすぐ近くの黒門前緑地を撮影にきて,ついでに写真を撮りました。
 ちょっと大きめの画像をどうぞ。

(2005-04-16撮影)

−−  桜の仕切り線  −−

★大手町★
 金沢城の大手堀に隣接する町で,江戸時代家臣団の居住する武士地であり,金沢城の大手口になるのでこの地名がつけられた。
 旧の町名では,大手,梅本,中,殿,博労(ばくろう),胡桃などの町からなる。
 現在では武家屋敷のあったあとには,NTT,NHK金沢放送局,地方検察庁,KKR金沢など官公庁系統の建物が多くある。

−−  桜の仕切り線  −−