あかずきんちゃんの物語


きんちゃん生まれて1年半後 あっかんべえのきんちゃん  昔,昔のことでした。
 あるところに,「きんちゃん」という,それはそれはかわいらしい女の子が生まれました。
 ちなみに,漢字で書くと「欣ちゃん」です。
 彼女は元気にすくすくと育ちました。
 ちなみに,小学校,中学校の同級生が織田真理ちゃんでした。

 それはまだ彼女が幼稚園児の頃のことでした。
 彼女はビンのフタを開けようとしました。
 しかし,彼女は子どもだったので,なかなかフタが開きません。
 いろいろとやってみましたが,とんと開きません。
 力一杯やってみましたが,やはり開きません。
 だから,彼女はビンのフタを開けるのをあきらめました。
 このビンのフタはとうとう開かずじまいでした。
 つまり,「あかずきんちゃん」です。


 以上「あかずきんちゃんの物語」

もう一つの「あかづきんちゃんの物語」

 赤津 欣の横顔
−−−PKP−−−
 ★ リンク ★ 
Prince Kochan's Production Staff紹介のページ
Prince Kochan's Production Website トップページ