「読んでみまっし金沢弁」によせられたおたより大特集

金沢弁 「キンカンナマナマ」
      3年6組よしあきくんより (おたより番号:31)

(このおたよりに登場する金沢弁→きんかんなまなま)

こんにちは〜
中間の勉強に追われています。

金沢弁のページを読んでいると,知らない言葉が多いですね。
現在16年間金沢に住んでいるのに,結構知らないものです。
おばあちゃんやおじいちゃんは,「キンカンナマナマ」という金沢弁を使います。
これは,冬のとても寒い日などは道が凍って,カチカチになってますよね。あの状態のことを言うそうです。知ってました?
学校で友達に聞くと,知ってた人は一人もいませんでした・・・・
高校生になると,松任,小松,富山とかからも,通っている人が普通にいるけど,結構金沢弁通じますね。
小松の言葉とかもわかります。
結局,方言にも地元の人がみんな知っているメジャーなものと,マイナーなものがあるんだなぁと思う,今日この頃でした。

☆☆PKPからの一言☆☆
うちのクラスの卒業生,このとき高1のよしあき君からです。
やはりテレビなどの媒体の影響で,共通語を使うことが多く,方言はすたれるのかも知れませんね。
それでも,おじいちゃん,おばあちゃんから方言を聞くことができる子はとても幸せだと思いますよ。
おじいちゃん,おばあちゃんと暮らしてるってことは,それだけで世界が広がるんだから。

田舎の雰囲気の仕切り線

おたより 管理人あておたよりをお待ちしています