満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:ひまわり亭

分類:和食・洋食 所在地:長野県下伊那郡平谷村(道の駅「信州平谷」内。国道418号線沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年7月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ざるそば(大)  今回の所要経費:850円
探検隊の報告:
 台風一過の青空とまではいかないが,昨日九州地方を襲った台風も,あっという間に関東地方に抜けている。したがって,この東海地方も,雨も上がり,たいした被害もなく朝を迎え,ほっとしているところである。
 さて,この日は,せっかく名古屋に来たのだからと,近郊へのドライブにでかける。三州街道(国道153号線。ちなみに飯田街道,あるいは伊那街道とも言うようだが,どこからどこまでとははっきり知らないのであった。)を走り,香嵐渓(こうらんけい)を抜けて,北東へと向かう。市町村合併をしたのだろうが,やたらと豊田市が広い範囲である。
 ようやく豊田市を抜けると,北設楽郡に入る。さらに走って,いよいよ長野県へとたどり着いた。道の駅がいくつかあるが,どこも,町や村の一番のにぎわいどころって感じなのであった。
 今回は3時過ぎにたどり着いたここ長野県下伊那郡平谷村(ひらやむら)にある道の駅「信州平谷」で休憩とする。風呂あり,宿泊施設あり,食事どころあり,おみやげやあり,おまけにプールもあり,えらくにぎわっている。昔は宿場町だったらしい。
ざるそば(大)  さて,ここで温泉に入る前に,まずはちょっとした腹ごしらえにと食べたのがこの蕎麦だった。いくつかの食事の場所があり,結構いろいろな種類のものが食べられたが,またもや信州ときて,蕎麦にしたのだった。施設の中でも,ゆっくりと落ち着けそうな宿泊施設「ひまわりの館」に併設されているレストランの「ひまわり亭」にしたのだった。2人で食べるのであるが,時間も遅いので,大盛りを2人で分けることにした。信州名物の蕎麦であるので,十分美味い。
 もちろんこのあと温泉の「ひまわりの湯」に入ったのは言うまでもない。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:ひまわり亭のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集