満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:元祖 高岡ラーメン

分類:中華(ラーメン) 所在地:富山県高岡市(国道8号線沿い,東海北陸自動車道高岡インターチェンジ近く,「道の駅万葉の里高岡」内) −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:高岡ラーメン  今回の所要経費:580円
探検隊の報告:
 ここは国道8号線沿いにある「道の駅 万葉の里 高岡」。新しくできた道の駅である。
 お昼過ぎに通りかかり,おなかもすいて,とりあえず何か食べるところがあるかもしれないと入ったのだった。
 すると,中にはおみやげ物の販売場所のほかに,いわゆるフードコートというところがある。
 寿司,ラーメン,そば,そしていろいろな食事類が提供される店もある。
 その中で選んだのが,この「元祖 高岡ラーメン」だった。
 (もう一つは「道八亭」のそばを食べた。ちなみに,上の文は道八亭の報告とほぼ同じ。つまり,手抜きの文。)
 スープの色がかなり黒っぽい醤油味である。
 これって,富山のラーメンの特徴?
 でも,その割には,濃い味ではなく,適度な醤油味であった。
高岡ラーメン  このような場所で食べるものとしては,充分いける味であった。
 ここに来れば,いろいろな選択枝があり,ラーメンだけではなく,他のものも選べるところがよい。
 もともと,昼はラーメンでも食べようかと8号線を走っていたので,なかなかいい店であった。
 ここのおみやげ売り場も富山の名産品が多種取りそろえてあり,おもしろい。
 ちなみに,名前がおもしろいやつが,シュークリームの「まんようシュー」
 さすが,大伴家持がやって来ただけはある。
 ちょいと考えついた「とやまんじゅう」や「たかおかすてら」じゃ,おぼっちゃまくんと同程度のしょもない命名であるなあ……
 高岡大仏の形をした「高岡大福」もダメか……
 などと言いつつ,つい,おつまみにと富山名産の蒲鉾を買って帰ったのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:高岡ラーメン  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
高岡ラーメン  人間ドック再検診の帰りである。朝食抜きで病院で検査を受け,その帰り,ここ道の駅に立ち寄った。
 これまで食べてないものをと思って注文した「高岡ラーメン」だったが,何のことはない,以前に食したのだった。
 変わっていたのは値段である。以前580円だったものが,今は700円である。燃料費も上がり,小麦の価格も上がり,以前の2割り増しの値段だった。おまけに前回の写真だと玉子があるが,それもなくなっていた。
 どこも商売は大変だなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 道の駅のウェブサイトへどうぞ
道の駅 万葉の里 高岡 のウェブサイト
お品書きいろいろ:(2006年9月)
元祖高岡ラーメン→580円,自家製チャーシューメン→780円
ライスセット→70円増し,ミニ炒飯セット→ラーメンなら220円,チャーシューメンなら200円増し
そのほか,丼もの,ごはんもの,カレーなどいろいろあるけど,フードコートなので,どれがどの店の商品なのかは不明です。
お品書きいろいろ:(2009年2月)
高岡ラーメン→700円,昔ながらの中華そば→650円,ライスセット→+100円,大仏コロッケとライスセット→+250円
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の お品書き(もくじ)のページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集