満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:道の駅「とぎ海街道」

分類:和食・洋食・中華 所在地:石川県羽咋郡志賀町富来(国道249号線沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ざるそば  今回の所要経費:480円
探検隊の報告:
 能登は門前から,金沢への帰りである。午前中の用事を済ませ,帰りは国道で帰る。お昼を過ぎていたので,どこかで食事をしようと思ったのだが,一つ逃すと,なかなか見つからない。最初にあった門前の「そば禅」を逃したので,次は店が見つからない。まあこれが能登かと思いつつ走ると,まずは道の駅が一つある。「道の駅 赤神」というところであったが,食事をするところはない。レンタカーで来ている若いおねえさんが2人,ぶらりと店の中を見ている。こちらは結局スタンプラリーのスタンプを押しただけで出た。
 あとはしかたなく,次の道の駅まで15キロ弱を国道249号線を南下する。そうしてたどり着いたのが,志賀町の「道の駅 とぎ海街道」であった。
ざるそば  ここには道の駅の中に飲食コーナーがある。先ほどそばを食べ損ねたので,ここで「ざるそば」をいただく。券売機で食券を買い,しばしできあがるのを待つ。すでに時刻は1時過ぎ。もはや誰も何も食べていない。出てきたざるそばは,冷たく,しこしこと美味いが,量が少ない。最初天ぷらそばにでもしようかと思ったのだが,初志貫徹でざるそばにしたが,少なかった。それで,ここだけの名物と書いてある「さざえめし」も食べようかと思ったが,やたらと炭水化物なので,結局やめたのだった。ちなみに,さざえめしはパック入りだった。これがお釜から出てくるほかほかのさざえめしならばよかったが,冷たいさざえめしだったので,注文しなくて結果としてはよかったのだった。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ざるそば,ざるうどん→各480円,うどん,そば→各380円,月見うどん,そば→各430円,きつねうどん,そば→各480円,かき揚げうどん,そば,天ぷらうどん,そば→各530円,イカ焼き,サザエつぼ焼き→各500円,さざえ飯→250円 など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集