満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:道の駅「北信州やまのうち」

分類:和食・洋食 所在地:長野県下高井郡山ノ内町(国道292号線沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ざるそば特盛り+天ざる  今回の所要経費:750円+750円
探検隊の報告:
 金沢から渋温泉を目的地にやって来た。お昼前には渋温泉に着き,あまりに早いので,志賀高原へと足を伸ばしてみる。しかし,山の方は涼しいが,天気が悪い。ぐるっと回って,木島平村や野沢温泉の方へも出られるが,ガスがかかっていて,まったく景色がよくないので,引き返し,渋温泉付近で食事をとることとする。そしてやって来たのがここ国道292号線沿いにある道の駅「北信州やまのうち」だった。ちなみに,なぜここが「やまのうち」かというと「山ノ内町」にあるということと,さらに渋温泉は山ノ内町にあるということを初めて確認したのだった。
ざるそば特盛り  ここは以前にも来たことがある。確か草津へ行ったときの行きだったか,帰りだったかに立ち寄ったのだ。そして,そのときは限定の手打ち蕎麦を食べた。山ごぼう(オヤマボクチ)をつなぎとした実に美味いそばだった。それで,今回もお昼は蕎麦にしようとここへ来たのだった。
 今回は限定手打ち蕎麦はない。しかし,目的通り,「ざるそば」とする。一つは「特盛り」でもう一つは「天ざる」である。かなり賑わっており,いくつかのお品書きが売り切れだったが,自分が「天ざる」券売機で買うと,これがすぐに売り切れの表示となる。つまり,最後の「天ざる」だった。

天ざる  さて,限定の蕎麦ではないが,美味かった。特盛りは通常の倍以上もられていると思われる。普通の「ざるそば」が550円で,「特盛り」が750円だから,お得な感じである。あとで知ったが大盛り100円増しという設定もある。つまり200円増しで特盛りってことか。天ざるの天ぷらは,カボチャ,マイタケ,大葉など。
 やっぱり信州では蕎麦だねえ。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ざるそば→550円,ざるそば特盛り→750円,天ざる→750円,(以下うどんにすると50円引き)かけそば→400円,おんせん玉子そば→460円,山菜そば→500円,なめこおろしそば,かき揚げ天ぷらそば→各550円,天ぷらそば→580円,ざるそば大盛りは100円
ラーメン→450円,きのこカレー→600円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集