満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:京都全日空ホテル 日本料理「雲海(うんかい)」 カフェ&レストラン「コージー」

分類:和食・洋食 所在地:京都市中京区堀川通二条城前
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年1月  今回の探検目的:宿泊&朝食&昼食
今回のお品書き:2泊して朝食1回付きで,昼食に再び舞い戻る  今回の所要経費:詳細は以下の報告参照
探検隊の報告:
 金沢から京都へと旅に出た。1月の3連休のことである。
 宿泊についてはネットで検索して予約した。これが結構お得だったのだが,この全日空ホテル京都で1泊が7000円。それで2泊で,さらに朝食1回付きだった。つまり2連泊14000円で,朝食1回込みということである。
 この朝食は日本料理「雲海」で和食のセットを選ぶか,カフェ&レストラン「コージー」の洋食バイキングを選ぶかだったが,バイキングはどこでもあるので,和食のセットメニューにした。
雲海の朝食  ちなみに,この朝食は,和食を選んでも,洋食を選んでも1食2310円とある。なかなかいいお値段である。朝ご飯に2310円も使うことなどまあないことである。この朝食込みで14000円なのだから,今回のネット予約(ちなみに,じゃらんnet)はとてもお得な値段設定なのだった。
 さて,この和食のセットはさすがに上品である。ご飯は,白米,雑穀米,おかゆの中から選べる。写真は雑穀米である。
 あとは茶碗蒸しをはじめとして,ちょいと年寄り向けのお品書きである。まあ,自分も年寄りなので,落ち着いた和食でいいのだが,客層もかなり年配者が多い。
 そんな,朝の「雲海」であった。


前菜  さて,この京都全日空ホテルに2泊して,3日目の朝,チェックアウトを済ませ,シャトルバスで京都駅に向かう。
 荷物が邪魔なので,金沢行きの列車のホームに近いコインロッカーに荷物を入れ,3日目の午前は「梅小路蒸気機関車館」に向かう。再び京都駅に戻ってきて,昼ご飯をどうしようかと思ったのだが,朝,京都全日空ホテルのロビーのこのカフェレストラン「コージー」の入り口で目に付いた,お昼のフルコースランチがいいのではないかということになり,またもやシャトルバスで京都全日空ホテルに向かったのだった。このシャトルバスは便利である。15分おきに出ているので,こうやってホテルに宿泊するだけではなく,食事にも使える。
スープ  前述した朝食のうちの洋食のバイキングがここカフェレストラン「コージー」なのだが,朝食が2310円に対して,このフルコースランチが1950円ということでお得感があるのだった。
 では順番に紹介すると,まずは前菜がやってくる。
 「鴨ロースのサラダ仕立て 柚子風味」。そしてスープである。
 ちなみに,お昼からビールを飲む。これが電車の旅のいいところである。
魚料理  続いては魚料理。「カレイのムニエル 焦がしバターソース」
 この段階でお腹が空いて,出てきたご飯を全部食べたら,ご飯お代わりできますよとのことで,ご飯をいただく。
 メニューをろくに読まず,この魚料理で終わりなのかと思っていたのだが,次にしっかり肉料理が出てくるのだった。
肉料理  肉料理は「牛フィレ肉の網焼き 照り焼きソース」。
 これでまたご飯をしっかりといただく。

デザート  最後の締めはデザートである。
 これはうちの連れあいと2人分を写しておいた。左は「チーズのクリームケーキ バニラアイス添え」右は「洋梨のババロア」。
 最後にコーヒーを飲み,満足した。1950円のフルコースランチだから,これはいいね。
 しっかりと3日間全日空ホテルにお世話になった京都への旅であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:京都全日空ホテルのウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集