満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:焼き鳥 ちょう吉(ちょうきち)

分類:洋食 所在地:金沢に2店舗あります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市片町【片町店】(犀川大橋近く)
探検時期:2009年1月  今回の探検目的:宴会の2次会
今回のお品書き:いろいろ食べて飲む  今回の所要経費:はていくらだったのやら?!
探検隊の報告:
ビールとアスパラ巻き  宴会も2次会である。まあ1次会では一応食べてきたのだが,幹事の設定したここ「焼き鳥のちょう吉」片町店へとやって来る。
 この「ちょう吉」はもともとが東山が本店である。東山の店へは行ったことがあるのだが,ここへは初めてやって来た。
 ここ片町店はウナギの寝床のように奥行きが長い店である。入り口側にはカウンターが並ぶのだが,その奥に座敷がある。いったん座ると後ろを通るのがちょっと厳しいくらいのテーブルを置いた座敷である。一番奥に座ると,トイレへ行くのも大変である。こんな座敷に15人くらいが座る。
つくねなど  適当に注文したのだが,(といっても自分は注文しない)座敷の入り口近くの上司の通称「コニたん」(などと上司を呼んでいいのやら)がいろいろと注文してくれたのだった。
 そのやって来たものを撮影したが,きっとこれでは撮り足りていないくらい,やって来ていたような気がするが,なにしろ酔っぱらいであるから,このようなものである。
 とりあえず写っていたのは,アスパラ巻き,つくね,砂肝,ねぎま,銀杏などであった。
 東山の本店でもいろいろなお品書きがあるが,いずれも美味いのである。
ねぎま ぎんなん  一テーブルをぐるりと囲んでいるので,途中でなにやらゲームが始まる。
 3の倍数のところでなにやらやるらしい。要するにテレビで今流行っているらしい。「らしい」と書くのは,自分がまったく知らないし,そのテレビ番組も見たことがないからである。自分を除くほぼ全員が知っているようである。
 そういえば昔も3の倍数,あるいは3の付く数では手をたたくなんてやつがあったような気がするが,これは3の倍数で「馬鹿のまね」をするらしい。まさしくバカバカしいゲームらしい。
 自分はまったく知らなかったので「なんだこれは?」と聞いたら,場がちょっとしらけてしまった。みんなの常識,自分の非常識であったらしい。
 隣の若者に聞くと,「馬鹿な芸人がいて,3の倍数のところでは馬鹿のまねをする,というのを流行らせているんですよ。」とのこと。へえ,そうなのと感心するしかない。
ナンコツ  自分も,元々テレビはあまり見ない方だったのだが,最近BSが受信できるようになってからは,BSで面白い番組がたくさんあるので,時々見る。だいたい見るのは「旅」「鉄道」「自然」「歴史」をテーマにしたものであるが,ハイビジョンで,映像が美しい。しかし,いわゆるバラエティー番組は見ることがない。どう見たって,本来タレントならばタレント(才能)があるはずなのに,タレントのないタレントばかりである。馬鹿騒ぎと品のないネタばかりである。
 だからこの「3の倍数で馬鹿のまね」というのも見たことがないのだが,きっと,たいしたことのない芸人であろうと勝手に予想する。なぜなら,これが1年以上流行るとは思えないし,そもそも「馬鹿のまね」という発想自体が品がないからである。これを超える芸(この「3の倍数……」は芸ではないが。)というか,ネタを次々と作ってこそ芸人であろう。まあ,相手も知らずにこれを書いているので,この芸人の将来に期待しよう。
 しかし,日本人はおかしくなっているというが,そして,子どもが変だというが,それはみんな大人のせいである。この手の低レベルの番組を垂れ流す放送局がどれだけ日本人をおかしくしていることやら。お笑い番組の質の低さにはあきれるばかりである。
 ということで,このゲームに乗りきれない自分のせいなのか,1周してこの「3の倍数」ゲームは終わる。しかし,ゲームは終わっても宴会はまだまだ終わらない我々であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市片町【片町店】(犀川大橋近く)
探検時期:2017年8月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース  今回の所要経費:はていくらだったのやら?!
探検隊の報告:
ビールと砂肝,山芋巻き  本日我が課の慰労会である。
 そしてやって来たのが久しぶりのここ「ちょう吉」である。我が課の幹事の選択でここが選ばれた。会費は積み立ててあったので,この場で払うことはなく,幹事お任せである。
砂肝,山芋巻き  コース料理というか,お値段お任せであるらしく,いろいろとお店のお任せで出てくる。これがまた,自分で選ぶとついつい似通ったものなので,この方がいいのかもしれない。普段食べないものが出てくる。
 まずはビール。特に飲み放題にはしていないので,最初は「ヱビスビール」をいただく。これがまたいいねえ。
トマト,ねぎま  トマト巻きは上手に食べないとトマトの中身がほとばしるとのことで,注意を促される。
 本日水曜日なのだが,この間みんな忙しく日が合わない。通常金曜日にすることが多いが,結局みんなの日を合わせて水曜日である。
 なんだかんだと行事もあって,ようやく一段落の我が課であった。
しろ,大根おろし  このシロが大ぶりでおいしいね。
赤星  途中から飲み物は「赤星」こと「サッポロラガービール」。この店に「赤星」があるとわかったので,それにする。
しそ巻き  こちらしそ巻き。
手羽先  右は手羽先。
 ほかにもトマトサラダなんてのが出てきていたような気が。
イカ焼き  こちら焼き鳥屋だけどイカ焼き。こんなのも出てくるんだねえ。
アスパラ巻き  ということで,ここでの1次会は初めてで,コースとしていろいろと出てくるのも初めてだったけど,なかなか美味しかった。
−−−焼き鳥の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
焼き串・肉
豚串,心臓,手羽先,ピーマン焼き,ししとう焼き,ねぎ焼き→各140円
しろ,ねぎま,砂肝,鶏皮→各150円
つくね,ささみ梅しそ,ささみわさび,うずら玉子,山芋巻き,ししとう巻き,ぎんなん→各170円
しそ巻き,えのき巻き→各180円
鶏レバー,なんこつ,せせり,ぼんじり,ささみ明太子,アスパラ巻き,トマト巻き,チーズベーコン,しいたけ焼き→各220円
牛串→280円
レタス巻き→300円
焼き鳥(もも),小玉ねぎ,にんにく焼き→各330円
なす焼き,あげ焼き→各430円
牛タン,豚足→各540円
合鴨ロース→640円
テール→1060円
炒め物
キムチ炒め,にんにくの芽炒め,砂肝炒め→各540円
地鶏皮炒め→640円
サラダ
ポテトサラダ→480円,冷やしトマト→540円,野菜サラダ,山芋サラダ→各640円 など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集