満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:DESTINO(ディスティーノ)

分類:洋食 所在地:金沢市泉野出町(金沢市総合体育館近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2012年12月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会のコース料理+飲み放題  今回の所要経費:会費6000円
探検隊の報告:
 初めてこの「ディスティーノ」とやら言うところに来た。ここは基本は結婚式場らしいが,宴会も手がけているらしい。今夜は前半は素敵な音楽を聴き,後半は懇親会である。
 まずはウェルカムドリンクとやらが供される。前半は音楽会なので,アルコールなしの飲み物である。フルートとピアノの素敵な演奏のあと,懇親会が始まるのだった。
 始まりはこんな感じである。
 そして,乾杯はスパークリングワインである。
 まずは出てきたのがこれ。居酒屋ならば「つき出し」か「お通し」か,料亭ならば「先付け」というところであろうか。洋食ならば,何というのだろう。いやはや洒落た感じで,いろいろと盛られている。これをいただきながら,スパークリングワインは置いておいて,ビールを飲む。
 中身はというと,レンコンの輪切りを揚げたやつ,アスパラガスにラディッシュ,刺身が2種類ほど。イクラもぱらぱら。ブロッコリーもあしらわれ,三つ葉が散らされる。そして,ソースがかかっている。
 8時を回っているので,お腹が空いている。なので,ぱくぱく食べてしまう。
 しばらくするとスープが出てくる。
 一品ずつ出てくるので,とりあえず前のお皿は平らげる必要がある。とは言え,量的にはすぐに平らげてしまう量だが。
 今夜はいくつかの団体の合同の会であるので,その団体ごとに前に出て自己紹介がある。そのすき間をぬって料理をいただく。
 さて,いよいよメインディッシュ。こちらは白身魚である。
 何のソースがかかっていたのだか,すっかり忘れてしまっている。
 両隣に知り合いが座り,話に花が咲く。
 続いてはメインディッシュの肉である。
 ローストビーフだったか。
 これだとワインが飲みたくなるが,変わらずビールを飲み続けるのだった。
 料理は全部上品で,工夫がされている。
 いよいよ締めのごはんである。上から読んでも「しめのめし」下から読んでも「しめのめし」である。
 最初なんだろうと思ったのだが,これがごはんだった。つまり,おにぎりの洋風スープのお茶漬けって感じである。
 スプーンでごはんをくずしながらいただく。
 そして,デザートとコーヒーが出てくる。
 何でこの手の甘いものがいつも料理の最後に出てくるのだろうと,不思議なのだが,それが洋食のコース料理の流儀なのか。いや,和食であっても最後によく果物などが出てくる。日常的な夕食で,というか,毎日宴会なのだが,自宅では決して夕食の晩酌のあとに甘いものなど食べないので,最後のデザートはどうでもよい。しかし,ほって置いても捨てられるだけなので,少々かじってみるのだった。
 いやはや,今夜はなかなか上品な,そして工夫された料理だったな。
 もっとゆとりがあれば,注いで回ったり,ワインを注文したりしたのだが,なんだかあわただしかった。
 締めのあいさつを聞き終えて,2次会の片町へと向かったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:ディスティーノのウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集