満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:自由多夢(フリーダム)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市八日市(押野小学校近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン  今回の所要経費:580円
探検隊の報告:
 ここは金沢市のはずれ,もうお隣野々市町に近いあたりである。しかし,近年開発が進み,新しい道もできて,食べ物屋もたくさんある。
 今日は国道8号線から,二日市交差点を曲がり,金沢市内方向へと走ったのだが,この「自由多夢」にたどり着くまでにも,何軒かラーメン屋がある。それらは野々市町なのか,金沢市なのかはよく分からないが,とりあえず今日目指したのは金沢市のここ「自由多夢」である。
 この店の名前は「自由多夢」と書いて「フリーダム」と読むらしい。中国ではすべて漢字表記なので,カタカナ言葉がいろいろと面白いというか,それらしい感じの漢字になっていて面白いのだが,この「自由多夢」もなかなかいいかもしれない。
 さて,店に入ると,いきなり主人に「今日は天気がよくて,車は気持ちいいでしょう。」と話しかけられる。なにしろ,秋晴れのいいお天気で,車の屋根を開けて走ってきて,店の真ん前に止めたからだ。最初は自分に話しかけられているとは思わず,思わず座りながら,「はいっ?!」とか何とかトンチンカンな返答をしたのだった。
ラーメン  さて,今日頼んだのはお品書きの一番最初の「ラーメン」である。
 一口スープをすすると,かなりの魚介出汁の味がしたのだが,このスープはどんな種類なのだろう。醤油色で,濁っているので,醤油とんこつという分類なのだろうか。いずれにせよ,コクがあって,うまい。ちょっとした彩りにほうれん草が入っている。
 お品書きを見ると,ここは餃子が9種類もある。単純な餃子のほかに,えび,ほたて,チーズ,ねぎ,キムチ,もち,いか,たこということで,中に入っているものが,いろいろと違うということか。
 ちなみに,この店の主人は「ありがとう。」とは言わずに「おおきに。」と言う。関西系なのか。そんな,この店の動きを見ながら,スープをみんな飲んでしまうのだった。
 最後に出るとき,「ご主人,どうもおおきに。」と言われた。やはりおじさんは,おじさんとしか見られないということであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
座席数
座席数:カウンター6席,2人掛けテーブル3つ,4人掛けテーブル1つ,小上がりに4人掛け 座卓が2脚。
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
らーめん→580円,味噌らーめん,つけ麺→各630円,辛味噌らーめん→650円,チャーシュー麺→830円
餃子→260円,えび,ほたて,チーズ餃子→各380円,ねぎ,キムチ,もち,いか,たこ餃子各360円など
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集