満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:居酒屋ふたつ

分類:和食 所在地:金沢市片町(香林坊交差点近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年11月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:ぶりしゃぶつき飲み放題コース  今回の所要経費:5500円
探検隊の報告:
 久しぶりに残すほどの料理が出た。というよりも食べきれなくて残してしまった。
 今夜はいつもの月末の会である。場所は香林坊の「ふたつ」。ビルの地下へと降りていく。途中の階段にはアサヒスーパードライのポスターがあり,どこでうまく調達してきたのかは知らないが,「ぶりしゃぶ」の写真のやつである。
舟盛り  さて,まずは出てきたビールがキリンクラシックラガー。こちらの方が好きなのでそれでよしとしよう。飲み放題ではジョッキの方が多いが,瓶ビールの方が好きな自分としては,小さなコップで飲むビールがうまい。って,変わらないのだが,気分である。
 さて,最初にどんと出てきたのは,刺身の舟盛りである。一人一人出てくるよりも,豪華に見える。それに,ウニが一盛り載っている。好きなものを適当にとれるところがいい。

鰤しゃぶ 鰤しゃぶ  そうこうするうちに,ブリが出てくる。ぶりしゃぶ用である。鍋が3つにブリの皿が5つ。人は16人と,さていったいどうやって取り分けるのやら。いや,このようなものは特に取り分けなくとも,勝手に食べるがよい。刺身の舟盛りと同じである。
 しかし,ぶりしゃぶは初めて食べた。刺身でも食べられるブリであるから,さっと出汁にくぐらせるだけでよい。時間が長いと,硬くなり,ちぎれて鍋の中に落ちてしまうのだった。

カニ  しばらくすると,大皿に盛ったタラバガニが出てくる。タグがないので,加能ガニやら越前ガニやらわからない。冷凍物かもしれないが,まあよしとしよう。
 それにしても魚介攻めである。一応鍋用に野菜が出てきたが,焼き魚も出てきたし,とにかく見た目でもお腹いっぱいになるくらいの盛りつけなのだった。

野菜  隣のエヌ氏はタラバガニの甲羅を皿にして,ここにカニをむき,それに酢をかけて食べている。カニの甲羅にも,美味いものが付いている。(カニ味噌ではないのだが,あれは何と呼ぶのだろう?)ほほう,このようにして食べる手もあるのかと感心する。彼は当満腹探検隊以上に食べ歩いているので,ときどきものの食べ方で感心することがあるのだった。

雑炊  さて,最後の締めは,雑炊である。ブリの方はほぼ食されたが,まだまだカニも残っているのに雑炊のために土鍋が引きあげられる。そして待つことしばし,鍋にたっぷりの雑炊が出てくる。2杯は食べたのだが,みんなかなりの満腹状態である。
 去るときにはカニがまだ残っていた。ああもったいない。とはいえ,食べきれなかったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集