満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:ゴールドカレー

分類:洋食(カレー)
所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市藤江北【本店】(石川県庁近く)
探検時期:2010年3月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ゴールドカレーM  今回の所要経費:500円
探検隊の報告:
ゴールドカレー  県庁に出張である。お昼過ぎに会があるので,それに合わせてこの辺りにやって来た。そして,お昼ご飯のために入ったのがここ「ゴールドカレー」である。
 前に見かけていて,一度入ってみようとやって来たのだった。あまり会合まで時間もなく,カレーならばきっと早く出てきて,早く終わるだろうと思ってやって来たのだった。
 さて,ここは,ビジネスマンで賑わっている。まずは食券を券売機で買い,空いたカウンターに座る。
 注文したのは,基本中の基本,まったく何も載っていない,載っているのはカレールーとキャベツだけという「ゴールドカレー」である。
 カレーの味はいいと思う。ただ,ルーが硬め。もう少し柔らかくてもいいかなという感じ。まあ,味がいいからよしとしよう。
 それにしても,金沢にもいろいろなカレー屋ができるものである。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市藤江北【本店】(石川県庁近く)
探検時期:2010年6月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ハントンカレーM  今回の所要経費:800円
探検隊の報告:
ハントンカレー  前回ここにやって来たときに,「ハントンカレー」というのがあるのを知り,機会があってやって来た今回,さっそく注文してみたのだった。
 「ハントンライス」の変わり種は最近あちこちにあるようで,このカレー屋ではカレーのハントン版である。
 ご飯の上にカレーがかかり,ここまででやめればカレーライスだが,その上に薄焼き玉子(というかかなり半熟)が載り,そして,フライ3品である。エビフライ,カキフライ,白身魚のフライと3種類だが,肝心のマグロのフライがない。それでもハントンとつくところがハントンライスの奥の深いところというか,懐の広いところというか,まあ,何となく玉子の上にフライにタルタルソースがかかれば,ハントンというところである。
 さて,お味の方だが,最初はよかった。カレーの味がした。しかし,右から食べ始めて,徐々にカレーが玉子で薄まっていく。いわば,カレーの辛さが玉子で薄まって,左半分ではお子様カレーとなってしまった。
 やはりカレーはカレーの味を味わうのがよいというのが結論だ。これがカツカレーとか,エビフライカレーとかならば,カレーの味が勝るが,玉子にケチャップにタルタルソースで,カレーが薄まるのだった。
 カレーのトッピングとして,エビフライ150円,カキフライ200円なんてことを考えれば,300円増しでエビフライ,カキフライ,白身魚のフライ,それに薄焼き玉子がついている。600円くらい増しのところを300円増しで食べるのは,揚げ物好きにはお得と言えるが,カレーそのものの味を味わいたい人にはいまいちだろう。
 珍しい物好きで注文したのだが,やはりカレーにもしも何か載せるとしたら,カツだなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市藤江北【本店】(石川県庁近く)
探検時期:2010年6月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:GカツカレーM
今回の所要経費:5のつく日のサービス価格で550円
探検隊の報告:
 本日当ウェブサイトの「満腹探検隊」の「金沢カレー特集」完成記念でここ「ゴールドカレー」にやって来た。
 たいしたことはないのだが,これまでのカレーのページを適当に並べて「金沢カレー特集」を作ったのである。そして,どうせなら,この「ゴールドカレー」ではカツカレーをいただいていないので,やって来てみるかと来たのだった。
 すると本日は25日。5のつく日はお昼のサービス価格に輪をかけてさらに50円引き価格らしい。「5のつく日」なんてのは「ゴーゴーカレー」と同じじゃないの,これって対抗してるの?などと思いつつも,せっかくのサービスだし,ありがたく頂戴する。
カツカレー  で,こちらが550円也のカツカレーのM。「金沢カレー」の特徴をしっかりと具現している。カレーライスの上にカツが載り,その上にさらにソース。銀の皿にキャベツ。ここは先割れスプーンではなくてフォーク。結局は「金沢カレー」というのは濃厚で,スプーンじゃなくてもフォークでも食べられるからフォークなのかと再認識した次第。ルーが液状だったらフォークでは食べられない。スープカレーにフォークじゃ怒るよね。
 それに日本のお米も粘っこいからフォークでも大丈夫。これがインディカ米だったらフォークではこぼれ落ちる。そんなこんなのフォークなのかと認識した次第。
 駐車場が8割以上うまって,自分は第2駐車場に止めた。中は満席かと思ったらちょっとはゆとりがある。カレーは客の回転が速い。注文から出てくるまでも,揚げ物にはちょっと暇がかかるが,それとてもたいした時間はかからない。土曜日とは言え,お客の9割以上は仕事途中のおじさんばかり。それにお持ち帰りの注文も入っている。やはりカレーライスというのはお手軽なんだねえ。
−−−カレーの仕切り線−−−
探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:ゴールドカレーのウェブサイト
−−−カレーの仕切り線−−−
満腹探検隊の 金沢カレー特集のページ
−−−ハントンライスの仕切り線−−−
満腹探検隊の ハントンライス特集のページ
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集