満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:堀川ラーメン

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市堀川町(金沢セントラルホテル裏)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年1月  今回の探検目的:夜食
今回のお品書き:ラーメン+浪花ゴールデン
今回の所要経費:650円+400円
探検隊の報告:
 宴会の2次会にラーメンを食べに行く。宴会の場所が駅前だったので,やって来たのが歩いてしばらくのここ「堀川ラーメン」である。
 注文したのは「ラーメン」。
 それと酔っぱらいはさらにアルコールを注文する。カウンターの前に貼ってあった広告を見て「浪花ゴールデン」を注文する。初めて見る飲み物である。まあ,焼酎の炭酸割りなのだが,この名前からして,大阪ではよく見られるらしい。
ラーメン  さて,ラーメンのほうはこてこての醤油ラーメンのようである。かなりスープの色が濃い。味は黒っぽい割には醤油がらくもなく,いい味である。
 仲間たちはと見ると,ラーメンはやめて餃子だけの者,ビールを追加する者,ラーメンと餃子の者などまちまちである。
 回ってきた餃子を食べたが,これがうまい。中身がぎっしり詰まっていて,味わいがある。
 自分たちが入っていったときには,誰もいなかったが,あとから次々とお客がやってくる。そして,自分たちより先に帰って行く。
 我々のように,ラーメン食べて,ビール飲んで,しゃべっているおじさんたちにも困りものである。しかし,これが正しいおじさんのあり方である。
浪花ゴールデン  そういえばこの「堀川ラーメン」というのは,前はもっとJRの北陸本線に近いところにあった。
 駅前の区画整理で動いてきたらしい。
 その時の店はというと,営業やっているんだかというような感じの薄汚れた店であったが,今は移転して明るくなっている。店の壁には古い映画のポスターやら,列車の行き先の銘板の払い下げ品やらが飾ってある。この雰囲気だと,壁がこんなに白くなくても,もっと薄汚れていた方が雰囲気があっていいんじゃないのという感じである。
 ということで,「浪花ゴールデン」という,ちょっとアルコールくさいというか,なんだか変わった感じの飲み物で,ラーメンを食べた一夜だった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2011年2月  今回の探検目的:夜食
今回のお品書き:わかめラーメン  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 宴会の3次会である。前は宴会の2次会。同じようなコースである。駅前で宴会をして,しかもいつものオー氏がいて,きっとこの「堀川ラーメン」へ行こうと言うんじゃないかなあ,と思っていたが,予想通りの行動であった。
 こちらも2次会は少々乾きもの中心で物足りなかったので,望むところである。
わかめラーメン  注文したのは「わかめラーメン」。まあ,なんのことはない,前回はだだの「ラーメン」だったので,満腹探検隊としては同じものでは芸がないと,違ったものにしたのである。
 とはいえ,味は同じ醤油味。単にわかめが載っているのであった。これで100円増しである。
 ちなみに左隣のワイ氏はそれではと,同じ100円増しの「もやしラーメン」である。自分が満腹探検隊を主宰していることを知っているので,撮影をどうぞということで,撮影させてもらった。
もやしラーメン  ついでながら右隣のエヌ氏は普通の「ラーメン」である。
ラーメン  しかし,壁面が以前と大違いである。以前はいろいろな列車の行き先表示板であったのに,今回はそれがなくなりなぜかいろいろな着物がつってある。ここのマスターが鉄道が趣味なのかと思っていたが,どうもそうでもないらしい。あの行き先表示板はどこへ行ったのだろう?鉄道好きの自分としてはいらないのならほしかった。
餃子  さて,ラーメンを食べ,当然のごとくビールを飲み,餃子まで注文して食べて,これで終わりかと思ったら,次は4次会へとくり出す。これがおじさんの宴会である。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
座席数
座席数:カウンターのみ10数席。
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ラーメン→650円,もやし,わかめ,バター,メンマ,キムチラーメン→各750円,チャーシューメン→900円
餃子→400円,牛すじ煮込み→400円 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集