満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:らーめん一代元(いちだいげん)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市二口町(戸板小学校となり)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:あっさり醤油ラーメン  今回の所要経費:580円
探検隊の報告:
 昔ながらの道と,新しく架かった若宮大橋からの広い通りとが交差するところに,この店はある。
 いつの間にか,田んぼも,畑も,そして家までも消えて道となる。
 たまたまこの交差点で信号待ちとなり,ふと見ると,ちょいとしゃれたつくりのラーメン屋だったので入ったのだった。
あっさり醤油ラーメン  基本的にはラーメンのスープに2種類ある。
 あっさり味とこってり味である。
 あっさりの方は澄んだ鶏ガラスープ,そしてこってりの方はとんこつである。
 そして,それぞれにどんぶりの色が違う。
 あっさりは白いどんぶり,こってりは黒いどんぶりである。
 あとは,ラーメンの種類はほぼ同じで,選択が白か黒かって感じである。
 で,この日選んだのが「あっさり醤油ラーメン」である。
 これまた,お品書きの一番最初に出てくるやつである。
 しかも,さっとお品書きに目を通して,「あっさり」というところを「さっぱりの醤油」と言ってしまったのだが,注文を聞いたお姉さんは,すぐにこのお客の言ってることが間違っていても,ちゃんと解釈して「あっさり醤油入ります。」と言ってくれたのだった。
 たまには「あっさり」を「さっぱり」と言う人もいるんだろうなあ。(って自分だけ?)
 ちなみに,お味の方は,確かにあっさりである。
 基本のスープの味が生きてる,醤油ラーメンなのだった。
  −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:とんこつ醤油ラーメン(中盛り)  今回の所要経費:580円+105円
探検隊の報告:
 再びこの店に入る。
こってり醤油 中盛り  前回あっさり味だったので,今回はもう一種類のとんこつにする。
 すなわち,こってりの方である。
 それと,ちょいと小腹がすいていたので,中盛り105円増しとする。
 ちなみに,こってりは黒どんぶり。(ってことはすでに書いた?)
 あっさりとこってりどちらがうまいかというとその比較はできない。
 なにしろ,前回来てから5ヶ月ほどたっているので,あっさりの味を忘れているのである。
 でも,あっさりでもこってりでもどちらもいけると思う。
 それと,前回「さっぱり」を「あっさり」とさりげなく訂正してくれた女の子はもういない。
 バイトだから,いなくてもそんなものであるが,あるいは,女の子の顔の区別がつかないのかもしれない。
 なにしろ,いまどきの歌手なんて区別がつかない。いや,つく人にはつくのだろうが,個性が感じられない。
 まあ,それはいいとして,接客って大切だよなあ。
  −−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
醤油ラーメン,塩ラーメン→580円,味噌ラーメン,塩野菜ラーメン→680円
そのほかいろいろな名前のラーメンがあった。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集