満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:コリアンタウン 全州李夜(チョンジュリヤ)

分類:洋食(韓国料理・焼肉) 所在地:金沢市片町(犀川大橋近く) −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会飲み放題コース  今回の所要経費:5000円
探検隊の報告:
 今夜はいつもの月末の飲み会である。
 場所は犀川大橋近くの「全州李夜」
 全州は韓国の一都市であり,ここ金沢とは姉妹都市である。
 この店もそういう関係でできたらしい。
 店に入ると,ハングル表示に,韓国らしい置物や,部屋のつくり。
キムチとナムル  はじめに1人分のキムチとナムルがどんとテーブルにのっている。
 これだけでも中ジョッキ1杯が飲める。
 それから宴会が始まると,肉が次々にやってくる。
 次々と言うよりも,今日のお品書きのすべてがやってきた,と言った方がいいだろう。

  焼き肉いろいろ  カルビ,豚バラ,鶏モモ,シロ,中落ちカルビの5品だっただろうか。
 焼き肉はうまい。
 しかし,話が弾んで,グリルに一番近いエム氏は肉をひっくり返すのを時々忘れる。
 それで,時々遠いところから手を伸ばして,肉をひっくり返し,ついでにとっていただく。
 あとはサラダ。しかし,こっちに回ってこなかった。おいおい,我が同僚よ,気が利かないぞ。
 やはり,世の中自己主張が大切である。黙って待っていては,何も手に入らないのであるということを確認した。
 ほしければ,ほしいと言えと叱られそうである。

  チヂミ  あとはチヂミも出てくる。
 これは2人で1皿である。
 チヂミ用のたれもある。
 それから終わりの方になると海鮮チゲが出てくる。
 これがまたうまい。
 辛いおつゆをついつい飲んでしまう。
 カニやら貝が入っている。
 最後に出てきたごはんを入れて,また温めて食べるが,これもまたうまい。
 韓国ではおつゆにごはんを入れるのはいいが,ごはんにおつゆを入れるのはよくないらしい。
 今回はおつゆにごはんを入れたので,正しい食べ方(?)のようである。

  チゲ  さて最後にちょっとだけ,苦情を言うとすれば,飲み放題で,飲み物のお品書きのうち,印の付いたのはいいですよとか言いながら,結局印の付いたのがかなりダメだったことである。
 ここにはいつものモルツがないから,せめて生ビールのピッチャーではなくて,キリンクラシックラガーが飲みたかったのに,3本だけですと言われてしまった。
 あとも,ウイスキーとかもダメだったので,しかたなくお品書きにあった韓国焼酎を次々と飲んでみる。
 いつもはビールなのに,珍しく焼酎を飲んだ。
 こんなことでもなければ韓国の焼酎を飲むこともないので,いい経験ができたと考え直し,「災い転じて福となす。」と思うことにしよう。
  −−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
営業時間
営業時間:平日→17:00〜24:00,金・土・祝祭日前日→17:00〜翌3:00
座席数
座席数:1階→52席(韓国の街を再現した本格コリアンフロアー),2階→44席(掘り席)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集