満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:天神橋こなぼうず

分類:和食(たこ焼き・焼きそば・お好み焼き) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:かほく市【イオンかほく店】(イオンかほく内)
探検時期:2010年1月&2月  今回の探検目的:軽食
今回のお品書き:ぼっかけねぎ焼き+ぼっかけ焼きそば+ぼっかけお好み焼き  今回の所要経費:490円+420円+550円
探検隊の報告:
冬の空  かほく市にあるイオンかほくにやって来た。何のことはない,映画を見るためである。3Dとやらの某映画を見るためにやってきた。
 なにしろ,お天気の悪い北陸地方である。1月ならばもっと雪が積もっていてもいいのだが,雪はそんなにない。しかし,空はどんよりどよどよ,灰色の空である。(左の写真はこのフードコートの座った窓際の席から写した東側の日本海側の空模様。)
 さて,映画が始まるまでには時間がある。しかもちょっと小腹が空いている。そんなわけで,2階のいわゆるフードコートというところへやって来て,頼んだのがこの「こなぼうず」とかいう店である。
 ここには多種多様な店があり,ラーメンの「越後秘蔵麺無尽蔵」,おむすびの「金沢おむすび金むす」,カレーの「ゴーゴーカレー丼丼」,牛丼の「すき家」,たこ焼きの「築地銀だこ」,鉄板焼きの「鉄板ジュージュー手毬」,ラーメンの「8番ラーメン麺座」,うどんの「繁盛うどん」そして,甘いものの店がある。今回,小腹を満たしつつ,ちょいとビールの飲めるお品書きということで,この「天神橋こなぼうず」の品々を選んだのだった。
ぼっかけねぎ焼き ぼっかけ焼きそば  1回目は「ぼっかけねぎ焼き」と「ぼっかけ焼きそば」である。
 いずれもぼっかけというのを選んだのだが,何のことはない,ぼっかけとはすじ煮込みであり,もっともビールに合うからなのだった。
 もともとこの手のお品書きは,かなり濃いめのソースがかかっており,おつまみにはぴったりなのだが,それに輪をかけて,上に濃いめの味の「ぼっかけ」とやらが載る。この「ぼっかけ」自体も美味い。まあ,これだけで居酒屋のお品書きとして出せばいいようなものである。
 ということで,映画を待つ間,ありがたくねぎ焼きや焼きそばをいただいたのであった。
ぼっかけお好み焼き  さて,2回目も映画の上映時間待ちである。再びここへやって来て,前回と違うものをということで,お好み焼きにしたのだが,同じみぼっかけである。
 そういえば「ぼっかける」というと「追いかける」という意味だが,最近とんと聞かない。この「ぼっかけ」が「追いかける」ということと関係はないと思うのだが,語源は一体どういうところから来ているのだろうか。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ぼっかけ焼きそば→小420円,(以下中は100円増し,大は200円増し),うまソース焼きそば,香ばし醤油焼きそば→小390円,オムそば→小450円,海鮮塩焼きそば,温玉ぼっかけ焼きそば→小490円
大阪お好み焼き→490円,モダン焼き→590円 など
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集