満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:呉羽(くれは)パーキングエリア(北陸自動車道)

分類:和食・洋食・中華 所在地:富山県射水市(北陸自動車道)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年11月(下り線・金沢から新潟方向)  今回の探検目的:朝食(というか軽食)
今回のお品書き:富山名産サクサク白海老天うどん+富山名産白海老かき揚げ丼  今回の所要経費:420円+580円
探検隊の報告:
 八ヶ岳方面へと旅に出た。毎度おなじみ朝食抜きである。
白エビかき揚げうどん  高速を走り,とりあえず腹ごしらえにと立ち寄ったのが,ここ呉羽パーキングエリアである。
 普段はここに立ち寄ることがない。というのも,金沢からは近すぎて,そんなに早く休むことがないからである。
 ちなみに,自宅からはちょうど50キロ地点である。今回は富山インターでおりて,国道41号線を南下する予定なので,富山インターの直前にある,何か食べられそうなここに立ち寄ったのである。そして,ここが結構いろいろなものがあることを知ったのだった。

白エビかき揚げ丼  さて,注文したのは,富山県ではよく注文する,白えびを使ったものである。一つは「白海老天うどん」もう一つは「白海老かき揚げ丼」である。有磯海サービスエリアにも「白えびかき揚げうどん(そば)」はあるのだが,「白海老かき揚げ丼」はない。ちなみに,ついこのあいだも,「ぬくもりの郷」で食べそこねたので,お品書きを見たらすぐにこれと決めたのだった。
 「白海老天うどん」のかき揚げの方は有磯海サービスエリアのものに比べると,かき揚げが少々物足りない。小さめである。しかし,かき揚げ丼は,少々小振りのどんぶりにあふれんばかりのかき揚げであった。

いいお天気の11月3日,呉羽パーキング  ついでだが,コーヒーなども売っている。自販機の缶コーヒーやカップのコーヒーはまずくて飲む気にならないので,このようにパーキングの一角に一応ドリップしているコーヒーを提供する店があるのはありがたい。持ち帰り用の容器もある。
 それにしても,お天気がいい。11月3日は特異日というが,絶好の旅日和である。
 かき揚げ丼越しの呉羽パーキングの写真も撮ってみた。
 ということで,コーヒーも飲み,朝の元気をいただいて,八ヶ岳へと向かったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
白海老天うどん・そば→420円,海老天うどん・そば→480円,温泉玉子うどん・そば→360円,かけうどん・かけそば→300円
醤油ラーメン→480円,カレーライス→580円,白海老かき揚げ丼→580円,海鮮丼→880円など
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集