満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:串皇(くしおう)

分類:和食(串揚げ) 所在地:奈良県奈良市上三条町(三条通沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:おまかせセット+瓶ビール2本  今回の所要経費:2000円あまり払ったか
探検隊の報告:
 奈良1日目の夜である。法隆寺,唐招提寺,薬師寺と回り,近鉄西の京駅から電車で近鉄奈良へと帰ってきた。宿はJRの奈良駅前であるので,三条通を西に歩き,奈良駅の方向へと向かった。その途中で,まず入ったのがここ「串皇」という,串揚げの店である。よく見かけるソースをつけて食べるという形の串焼きの店であった。入るとお客はまだ誰もおらず,入り口すぐのところにある通りも見えるテーブル席に座る。
おまかせセット  何を注文しようかと思ったのだが,ちょうど張り紙に「ほろ酔いセット」(600円也)とある。生ビール1杯と串が3本である。ではそれにしようと思ったのだが,これを生ビールではなく瓶ビールにしてくれと言ったら,串の1本のグレードが落ちて(?)なんだったかが野菜ものになると言う。それではやはり寂しいので,いろいろと食べようと,瓶ビールとこれまた張り紙がしてあった串9本のお得といわれる「おまかせセット」(980円也)と別にビールを注文したのだった。
 さてその中身はというと,元祖皇卵,牛,豚,エビ,イカ,ウインナー,鳥モモ,もち,たけのこの9種類である。これで980円である。
 まあ通常に注文すると,150+100+120+180+100+150+100+100+80でその合計は1080円だから100円お得ってことかな。
 こちらが9本の串をいろいろ食べているうちに,若者2人がやってくる。そしてすぐに「ほろ酔いセット」を注文する。
煮込みホルモン  さて,連れあいと2人でちょっぴりずつ串焼きをかじりながら,ビールをいただいたのだが,串のみではちょっと寂しい。そしてお品書きを見ると「名物煮込みホルモン」とある。これまた2人の好きなホルモンなのだが,これを注文する。これはピリ辛で,なかなか美味かった。これは単純な串よりもおすすめである。とまあ,串カツの店で言うのも何だが……
 そうこうするうちに先ほどの若者2人が,「ほろ酔いセット」のみでとっとと店を出て行く。まさしくちょっと一杯ひっかけていくという感じである。「この店って,もしかして,こんな飲み方をするのがいいんじゃないの。」「ほろ酔いセットでちょっと飲んで,次の店に行く。串ばかりじゃ飽きるからなあ。」と瓶ビール2本目を空けながら語ったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

串揚げのお品書き
このときのお品書きいろいろ:
にんにく,れんこん,竹の子→各80円,鳥モモ,もち,イカ,ナス,げそ,玉ねぎ,しいたけ,ねぎま,牛串,豚ウルテ,ちくわ→各100円,牛すじ,豚串,ホタテ→各120円,皇卵,ウインナー,ハンバーグ,かき→各150円,えび,カマンベールチーズ,まぐろ→各180円,アスパラ→200円 など
煮込みホルモン→580円,韓国式冷や奴→250円,韓国もろきゅう→250円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集