満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:リニア鉄道館

分類:和食・洋食
所在地:愛知県名古屋市港区金城ふ頭(あおなみ線「金城ふ頭駅」下車 徒歩約2分)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年6月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:駅弁いろいろ
今回の所要経費:以下の報告参照
探検隊の報告:


 「リニア鉄道館」へとやって来た。
 小さい子供たちを連れてやって来たのだが,鉄道好きの自分も十分楽しめた。
 巨大なレイアウトなどは,コンピュータ制御らしく,1日の様子が表現され,昼間の風情やら夜の風情なども明るさの調整で表現されるなど,凝った造りである。
 その上,あちこちにユーモアあふれる隠し味が施されている。昔話,童話の一場面がさりげなく表現されていたりするのである。
 左はその中の1つ,線路脇で相撲を取る金太郎と熊である。
 さて,そんなここ「リニア鉄道館」でのお昼ごはんは駅弁である。
 今回は簡単にここで売っていて,食べたものを紹介しよう。
 ちなみに,食べたのは屋外展示の117系電車の中である。

 上は「牛すき重」1000円也。
 左は「カツサンド」570円也。
 下は「名駅まんぷく弁当」900円也。


 下は「みそかつ・えびふりゃぁ〜」900円也。
 まあいろいろなお弁当を売っているのだった。
 ちなみに,どれもそこそこ美味しかった。そこそこと言うのは,お弁当なのでごはんは冷えているからである。
 展示してある電車の中で食べたので,ほんとに電車に乗って駅弁を食べる雰囲気である。

 このほかには「特選・名古屋弁当」1000円也,「昭和39年新幹線開業弁当」800円也,「ミックスサンド」670円也,「キッズランチ」500円也などがあった。
 ここへ来るのは,こんなふうに駅弁を食べる楽しみもあるかもしれないね。
−−−海老フライの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:「リニア鉄道館」のウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集