満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:丸源ラーメン

分類:中華(ラーメン) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市横川【金沢横川店】(国道157号線下り線沿い,横川交差点近く)
探検時期:2012年7月  今回の探検目的:昼食・宴会
今回のお品書き:肉そば  今回の所要経費:682円
探検隊の報告:
 土曜日の出勤である。1日業者の工事が入るので,そのお付き合いである。朝に手はずを整えて,お昼時にはしばし職場を離れて食事である。そしてやって来たのが,つい最近金沢にできた,ここ「丸源ラーメン」である。
 世の中インターネットの時代で,まあ,開店情報などはすぐに流れる。こちらもよく検索をするのだが,その情報でここへやって来てみたのだった。インターネットなんてない時代には,口コミが重要な手段だったが,便利な時代となったと言うべきか,適当な情報が多く流れる時代になったと言うべきか。口コミならば当然知った人と,顔をつき合わせて会話をし,その人の趣味嗜好なども知った上での情報なのだが,インターネットとなると,匿名の情報ばかりで,匿名であるのをいいことに,無責任にも言いたい放題のやつが多い。ラーメンの味にしても素晴らしい文章も多いし,よくそんなことまで気がつくねえ,なんて文章も多いが,時にはだからどうなの,美味しいと思って食べるだけじゃダメなの,などと思う文章もまた多い。
 閑話休題。とにかくこの「丸源ラーメン」へとやって来たが,一人なのですぐに座れる。いや,駐車場には警備員が二人もいて,混雑もするのだろうなと思ったのだが,開店してまだ30分くらいの11時半過ぎだったので,すぐにカウンターに座れた。おねえさんがやって来て,お品書きについて能書きをたれ,ご注文がお決まりでしたらお呼びくださいと言うが,満腹探検隊は基本のお品書きをまず注文するので,即「この肉そばを。」と言う。「それだけでよろしいですか?」と聞かれるので「うん,それだけで。」と答える。
肉そば  待つことしばし,この「肉そば」の特徴は豚肉が入っていること。あたり前だが。
 あとは,載っている丸いかたまりはなんなのだろうと思ったら,ラーメンの食べ方の説明にある「」である。これも特徴である。
 で,とりあえずは書いてあった肉そばの食べ方をやってみたのだった。
「一,肉をスープに押し込んで,旨味スープを一口」「二,肉を絡めて麺をズルズル音を立てながら」「三,柚子胡椒おろしを溶かして味の変化を」「四,どろだれラー油を入れて辛さを増して」「五,酢を入れてスープをまろやかに」とあったので,4番までをその通りやってみる。
 スープそのものも美味いし,麺の硬さもちょうどよい。食べ方そのものをやってみて思ったのは「どろだれラー油」を入れたらちょっと辛くなりすぎたということである。ほんのわずか入れたのだが,結構辛かった。そのあと5番の「酢を入れる」という手もあったのだが,それをしないで,スープをすべて飲み干したのだった。
 100円引き券の綴りをもらったので,あとのお品書きも食べに行かねば。はたして,100円引き券の有効期限以内に使えるのやら……
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:丸源ラーメンのウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集