満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:麺屋獅子(めんや しし)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市小坂町(国道359号線沿い,浅野川総合病院の向かいあたり)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ラーメン  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 月曜日のお昼である。土曜日に丸一日仕事があり,この日は代休である。その時にやって来たのが,ここ国道359号線沿いにある「麺屋 獅子」であった。
 店の前に車を止めて中に入ると,すぐに券売機がある。そして,選ぶも何も,ここは基本のラーメンのみである。あとはトッピングとして玉子を載せるか,岩海苔を載せるか,そして大盛りにするかである。そうそう,券売機にはボタンはないが,特別に200円増しでチャーシュー麺にできるらしい。とは言え,満腹探検隊は基本のラーメンで充分であるので,1000円札を入れて,券売機の左上のボタンを押す。
 さらにドアを開けて中に入ると,すでに先客が2人カウンターに座っている。こちらは空いているカウンター席に座る。間髪を入れず水が出てきて,それと交換のように食券を渡す。「味薄め」「油少なめ」「麺やわらかめ」はできるらしいことがカウンターの前に書いてあったが,特に聞かれることもなく,厨房へは「並いっちょー」のかけ声である。ついでながら「味濃いめ」「油多め」はできないらしい。それとラーメンに入っているチャーシュー,ネギ,メンマ,海苔,大葉については苦手な場合は申し出てくれと書いてある。満腹探検隊は,これまたすべてに普通を選ぶので,何も注文はしない。
ラーメン  さて,出てきたラーメンはこんな感じである。「じっくりと時間をかけて炊きあげた豚骨,鶏がらのスープに厳選した数種類の貝を合わせ,あっさりの中に深みのある極上の一杯を作り上げました。」とあるが,この味が豚骨も混じっているとは感じられないような,あっさりとした味だった。スープを一口すすると,適度な鶏がらのスープの醤油味のラーメンだなあと思ったが,貝のスープも混じっているとは思わなかった。実際には4個ほどアサリが載っているので,そうか,貝が入っているのかとは思ったが,味についてはなかなか微妙なもので,おそらく隠し味という感じなのだろう。言われなければ,自分のように食通などとはほど遠い人間にはわからない。なので,単純に,薄めの醤油味の美味しいスープのラーメンとしていただいたのだった。もちろん完食である。油が結構浮いているなあとは思ったが,鶏がらのスープのラーメンではよくある話であるので,ものともせず,スープを飲み干したのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

この時のお品書き
ラーメンは1種類で700円。玉子付き100円増し,岩海苔入り100円増し,大盛100円増し。ということで,大盛りにして玉子と岩海苔が入れば1000円。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集