満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:味道苑(みどうえん)

分類:洋食(焼肉) 所在地:金沢市内に2軒あるようですが,探検場所は大手町店(NHK金沢放送局向かい)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:コース料理で飲み放題つき  今回の所要経費:5000円だったかな
探検隊の報告:
 今夜は行事の打ち上げである。暑い夏,まだまだ暑さの残る9月上旬,外での行事だったので,そりゃやはり夜は焼肉とビールでしょう,ということで,焼き肉屋が選ばれる。
 場所は大手町,金沢城の大手門を下った通り沿いである。向かいにはNHK金沢放送局。こんなところにこんな店があったのかというようなところにある。金沢の繁華街にあるわけではないのだが,にぎわう店らしい。
 店にはいると,これが焼き肉屋なのという感じの洒落た造りである。改築して間もないのか,とにかく小綺麗だし,和風の割烹という感じの造作である。その店の2階の一角を貸し切っての宴会である。
 宴会が始まってしまえば,あとはひたすら焼いて食べて飲んでである。ゆっくり撮影する暇もない。そこで,おおこれはという一品のみ撮影した。おそらく「極上ロース」であろうか。こんな風に,まるでステーキのようにして出てくる焼肉は見たことがない。こりゃまあ,この店は人気の店のはずだと思ったのだった。
 これは棚に並んでいたタレやら調味料。こんな風にして置いてあることもまた洒落ている。
 さて,こうやって,したたか食べて,飲んだ。飲んでしまうと,どうもビールやら肉の味がわからなくなってくる。いかんなあ。せっかく美味いものを食べているのに。と思うが,酒飲みはもはや,無礼講じゃあの気分である。このあとはいよいよ金沢の繁華街片町へとくり出したのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2011年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:コース料理で飲み放題つき  今回の所要経費:5000円だったかな
探検隊の報告:
タン塩焼いてます状態  行事の反省会である。しかも1年前と同じ時期の同じ行事で,反省会も同じ場所。ここへ来るために乗ったバスも同じ時刻で,降りた停留所も同じ。同じようにそのまま店に行くには時間が余る。ちがった行動は,今年は銀行のキャッシュコーナーに立ち寄ってお金をおろしたこと。去年はコンビニに立ち寄って缶ビール買って,公園で飲んでたこと。これくらいだろうか。そうそう,今年ちがったのは,会場が2階ではなく1階だったこと。
 ということで,久しぶりの焼肉である。最初にタン塩が来る。切り方はよくある輪切りの薄っぺらいものではなくぶつ切りである。こういうところがこの店の焼肉のいいところであり,美味いものを提供する店であるという評判につながる。
プレミアムモルツ  コースでしかも飲み放題であったが,今夜は酔いの回りが早い。なにしろ疲れていて,あっという間に酔っぱらう。1杯目は生ビールで乾杯だったが,次からは瓶ビールである。アサヒスーパードライとプレミアムモルツの選択だったが,当然迷わずプレミアムモルツである。グラスもプレミアムモルツのロゴ入りのグラスである。飲み放題にプレミアムモルツは嬉しい。だがすでに2本目のプレミアムモルツでかなり酔っていたのだった。
シロ  これはシロ。まあ,一応今回はこれくらいを撮影した。
 隣に座った女の子(というか,おばさんだが,自分よりもちょい若いので,敬意を表しておこう)が「年取ったら,肉なんてあまり食べたいと思わないでしょう。」と言う。「そうなんだよな。」と答える。
 実際のところ,美味いものを少量でいい。おじさんだなあ。
 この「味道苑」のように美味い焼肉が出てくるときには,ついつい食べてしまいそうになるが,実際,体が受け付けないので,やっぱり美味い焼肉少量と,美味いビールたっぷりなのであった。4人で1テーブルを囲むのであるが,自分のテーブルには1人20代の若者がいる。なので,彼にたっぷり食べてもらうのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
極上ロース→2415円,特上カルビ→1890円,和牛上カルビ→1449円,和牛上黒タン→1344円,ハラミ→924円,和牛バラ871円,和牛もも刺身→819円,とろける豚足→420円,海鮮チヂミ→924円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集