満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:武芸川(むげがわ)温泉 ゆとりの湯 レストラン桜

分類:和食・洋食・中華 所在地:岐阜県関市武芸川町
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年9月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:つるむらさきうどん+焼きそば  今回の所要経費:700円+500円
探検隊の報告:
 金沢への帰りである。東海北陸道を名古屋から北上する。今回はETC特別企画で,名古屋地区が乗り放題である。そこで,帰り道に美濃で降りて,ここ武芸川(むげがわ)へと立ち寄ったのだった。
 武芸川というのも以前は独立した自治体だったようで,今は市町村合併で,関市となっている。
 これまで,武芸川というところがあることすら知らなかったのだった。まあ,全国に市町村は数千あるので,そりゃ聞いたことないところもたくさんあるのも無理はない。
 さて,とにかく温泉につかってから帰ろうとしたので,ここ武芸川温泉に来たのだった。美濃インターチェンジからそんなに時間はかからないのだが,それでも日が暮れて走っているので,周りの明かりも消え,果たしてこの先に目的地はあるのだろうか,と思っているころに着いた。何もないところに,温泉だけがいきなりできたという感じである。
つるむらさきうどん+焼きそば  温泉に入り,この中の「レストラン桜」というところで,軽く食事をいただく。
 自分はここの名産のつるむらさきを練り込んだらしい「つるむらさきうどん」をいただく。
 つるむらさきもうちの庭に植えてあったが,やたら成長するものであった。
 うちでは,いつもおひたしでいただいていた。
 さて,このうどん,色はつるむらさき色(?)であるが,まあ味の方はわからない。というか,うどんなので,そもそもその味自体はそんなに変わらない。ただ,つるつるしこしこのうまい冷やしうどんではあった。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:武芸川温泉のウェブサイト
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
和風うどん,ざるそば,冷やし八丁味噌うどん→各650円,つるむらさきうどん,よもぎうどん,→各700円などいろいろ。
そのほか定食,丼物などいろいろあり。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集