満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:
南条(なんじょう)サービスエリア(北陸自動車道)

分類:和食・洋食・中華 所在地:福井県南条郡南越前町(北陸自動車道)

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2007年9月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:朝食(というか軽食)
今回のお品書き:特盛りおろしそば  今回の所要経費:780円
探検隊の報告:
 金沢から久しぶりに西の方に出かけた。そして,毎度おなじみ朝食抜きで走って,出発から1時間半,最初に休憩したのがここ南条サービスエリアである。北陸自動車道の福井県で唯一のサービスエリアである。(ちなみに,今回は上り線)
特盛りおろしそば  さて,何を食べるかということになって,やはりここは福井名物の越前そばである。冷たいおろしそば,これがうまいのである。
 福井のものは,このように少々平たい丼に入れ,花がつおと大根おろしがかかっている。
 2人で食べるのに,通常は500円,そして大盛りが740円,だがその上があって,特盛りが780円。ここはやはり,たっぷり入って780円の特盛りである。
 やはり蕎麦はうまい。スナックコーナーのそばではあるが,下手なそば屋よりもうまい。
 ちなみに,小皿に天かすが載っていたが,これはよけいである。(というか,よけいであった。)こんなものは入れない方がうまい。ついつい,ついていると入れてしまうが,越前おろしそばに天かすはいらないのであった。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2007年9月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:昼食(というか軽食)
今回のお品書き:おろしそば+焼き鯖寿司
今回の所要経費:500円+1200円
探検隊の報告:
おろし蕎麦+焼き鯖寿司  金沢から北陸道を使って名古屋に向かう。
 金沢から走るとたいてい最初に休むのがここ「南条サービスエリア」である。家を出てから2時間近く,ちょうどいい休憩場所なのであった。
 そして,福井に来るとは蕎麦を食べる。
 今日も今日とて毎度同じみ「おろしそば」である。
 そして今回お土産にそこで売っていた「焼き鯖寿司」を買ってみた。
 焼き鯖も福井の名産で,行くとはよく食べる。あの浜焼き鯖がとてもうまい。
 で,今回は鯖寿司も焼き鯖寿司も何種類も売っていたのだが,おばさん(というよりおねんさん)がしきりと宣伝していた「速弁(はやべん)」の一つの「一乃松」(いちのまつ)の焼き鯖寿司を買ってみたのだった。
 「速弁」は空港の「空弁」をまねたらしいが,元々この「一乃松」は3000円くらいのお弁当を売り出しているようである。(ようであるというのはもらってきた「速弁」のパンフレットには焼き鯖寿司はなく,お弁当しか掲載してなかったからである。ちなみに,「はやべん」は「早弁」と変換されるのが普通である。「速弁」の「速」は高速道路ということなのか。)
一乃松の焼き鯖寿司  まあそれはいいとして,おねえさんがしきりと勧めて,試食までさせてくれたので,ほかのものにもう少し安いものもあったのだが,今回はこれを買ってみた。
 これが開いてみた状態である。
 確かにうまかったが,いい値段である。
 それと,焼き鯖もいいが,焼かない鯖の方が自分としては好きだなあということを確認したのだった。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2008年3月 (下り線・米原から金沢方向)
今回の探検目的:夕食(というか軽食)
今回のお品書き:おろしそば  今回の所要経費:500円
探検隊の報告:
おろしそば  いつものことだが,福井の蕎麦はうまい。
 名古屋から金沢への帰り,毎度おなじみ南条サービスエリアに立ち寄る。
 この下り線で蕎麦を食べるのは初めてだ。よく上り線は利用する。
 上り線にはおろし蕎麦の大盛りがあるのだが,下り線にはない。まあそれはいいとして,つるつるしこしこの蕎麦をいただいたのだった。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2009年10月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:昼食(というか軽食)
今回のお品書き:おろしそば+ソースカツ弁当+スターバックスコーヒーのドリップコーヒー(トール)
今回の所要経費:500円+580円+340円
探検隊の報告:
おろしそば  久しぶりに北陸自動車道を走った。そうして,久しぶりにお昼時に食べたのがおろしそばだった。やはり福井ではおろしそばだね。
 今回久しぶりに食べたら,めんつゆは自分でかけるようになっていた。いつもは丼に初めからすべてが載って,つゆもかかっていたようだが,もしかして,ざるそばのようにめんつゆにつけて食べたい人がいるのだろうか。
 それと,福井名物の「ソースカツ丼」を食べようとしたのだが,結構量がありそうである。しかも味噌汁付き。そこまではいらないと思って見ていると,カウンターに「ソースカツ弁当」というのがある。それで,お手頃だったので買ってみた。
 ただ,最大の欠点は冷えかかっているということである。お弁当として持ち帰り,どこかで食べるのならば,まあ冷えていてもいいが,せっかくここでゆっくり座って食べるのに,冷えかかっているのはいまいちだった。確かに安いのだが,それが欠点だね。
ソースカツ弁当 ソースカツ弁当  (左:開ける前,右:開けてみたところ)
 ついでながら,今回ここ南条サービスエリアに「スターバックスコーヒー」があることに気がついた。どうも自販機のコーヒーはまずくていけない。高速道路を走っていて,ちょっと疲れたときに美味しいコーヒーを飲みたいと思うのだが,なかなか美味しいコーヒーにはありつけない。しかし,ここには「スターバックスコーヒー」があり,これはよかった。2人分として「トール」を頼んだが,340円でもちろん缶コーヒーよりはるかに美味い。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−赤い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このとき(2009年10月)のお品書きいろいろ:
★上り線(米原方向)
おろしそば(冷・温)→500円,
大盛りおろしそば→740円,特盛りおろしそば→780円
肉そば(うどん),えび天そば(うどん)→530円,
わさびそば(うどん)→600円,きつねそば(うどん)→500円
ソースカツ丼,チャーシュー丼→680円
ラーメン→580円 など
★下り線(新潟方向)
おろしそば(冷・温)→500円,おろしそばとエビ天→650円,
かき揚げそば(うどん)→550円,
海老天ぷらそば,とろろなめこそば(うどん)→各600円,
醤油ラーメン→530円,味噌ラーメン,塩ラーメン→580円,
ソースカツ丼→680円,豚汁定食→550円など

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2013年9月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:昼食(というか軽食)
今回のお品書き:おろしそば特盛  今回の所要経費:780円
探検隊の報告:
おろしそば特盛  久しぶりに北陸自動車道を使って愛知へと向かった。お昼も過ぎて,ある程度腹ごしらえをしようと,立ち寄ったのがここ「南条サービスエリア」である。
 で,何を頼むかというと,毎度おなじみ「越前おろしそば」である。しかも,2人でお得な特盛りである。
 その昔天かすがついていたこともあったが,今ではそれもなく,ごく普通の「越前おろしそば」である。ここで軽く食べて,元気に愛知へと向かったのだった。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2014年11月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:南条おろしそば+もりそば2枚盛り
今回の所要経費:600円+850円
探検隊の報告:
 久しぶりの南条サービスエリアである。お昼時を過ぎて通りかかり,やはり蕎麦を食べようとここで休憩する。しかし,この南条サービスエリアのフードコートががらりと改装されていた。以前は確か食券の券売機は一つで,そこから選び,一つのカウンターに食券を持っていく形式だった。しかし,今はそれぞれに種類の違うものを作る店に変わっている。麺類,ごはんもの,ラーメンなど専門店風になっている。我々はおろし蕎麦が食べたかったので麺類の店に行く。しかし,前あったようなおろし蕎麦の大盛りがない。せっかくの福井なのに,大盛りがなくなるとは!
おろしそば  ということで,たっぷり蕎麦を食べたかった我々は,一つはおろし蕎麦として,もう一つはもりそば2枚盛りとして,そのもりそばの蕎麦だけをおろし蕎麦の出汁で食べることにしたのだった。これが,おろし蕎麦をたくさん食べて,できるだけお買い得な方法なのだった。
もりそば2枚盛り  もりそばは少しはもりそばのつゆにつけて食べたが,残りはおろし蕎麦の器に移して,おろし蕎麦として食べる。もりそばのそばつゆと,おろし蕎麦の出汁とは大違いなので,やはり福井のおろし蕎麦の食べ方は独特なのだなあと思ったのだった。
 しかし,おろし蕎麦の特盛りの復活を望みたい。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−赤い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このとき(2014年11月)のお品書きいろいろ
おぼろあげそば(うどん)→970円,Wえび天そば(うどん)→780円,
きつねそば(うどん)→650円,肉ごぼうそば(うどん)→650円,
えび天そば(うどん)→620円,かき揚げそば(うどん)→580円,
こぎつねそば(うどん)→550円,かけそば(うどん)→450円
南条おろしそば→600円,もりそば→500円,もりそば2枚盛り→850円,
焼きあげおろしそば→680円,おぼろ湯葉梅うどん→780円,
もりそばおぼろや盛り(5人前)→1800円など

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2018年4月 (下り線・米原から金沢方向)
今回の探検目的:ちょいおつまみ
今回のお品書き:牛串  今回の所要経費:500円
探検隊の報告:
 一度やってみたかったのである。この牛串でビールを飲むってやつを。
牛串  名古屋から金沢への帰りである。一人高速バスに乗っている。この高速バスは唯一ここ「南条サービスエリア」でのみの休憩である。
 名古屋を出るときには栄の地下街で「酒津屋」という,酒飲みにしてはとても嬉しい大衆食堂で一杯引っかけてきている。
 そして,バスに乗るときにさらに缶ビールも,小さなボトルの日本酒も調達してきた。缶ビールはすでに終わり,この南条サービスエリアに着く頃には少々おつまみがほしいと思っていたところであった。そして,念願の牛串で一杯である。
 高速道路は基本自分で運転していて,ビールを飲むことなどない。この牛串を眺めながら,いつもこいつでビールを飲んでみたいものだと思っていたのであった。
 で,それが本日実現。
 こんなもの報告しなくてもいいようなものだが,一度やってみたかったことの実現なので,報告である。
 人生,いつまでもやりたいことがあるって事は幸せである。えっ,やりたいことがあまりにもちっぽけすぎるって?気にしない,気にしない。

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線−−−
探検時期:2020年4月 (上り線・金沢から米原方向)
今回の探検目的:小腹を満たす
今回のお品書き:冷たい越前おろしそば  今回の所要経費:680円
探検隊の報告:
 珍しくおやつ感覚で「越前おろしそば」をいただいた。
冷たい越前おろしそば  金沢から名古屋へと高速バスでの旅である。新型コロナウィルス感染症の影響で,この時点ではまだ「緊急事態宣言」はどこにも出されていないものの,バスの利用率は50%程度で,いつになく空いている。朝ご飯は毎度おなじみ金沢駅で買い込み,バスの中で軽くいただいたが,少々小腹が空き,高速バスの南条サービスエリアでの休憩時間に,軽く福井名物「越前おろしそば」をいただいたのだった。
 2人で分けたが,おやつにはちょうどいいくらいの量であった。
 ここ南条サービスエリアのフードコートにはこの「おぼろや」といううどんそばの店のほかにも,ご飯ものの「ボルガ食堂」とかラーメンの「越前塩中華」などがあったが,軽くということでやはり「越前おろしそば」の選択なのだった。
 機会があれば「ボルガライス」なんかも食べてみたいものである。かなりいいお値段なのだが……

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−赤い車の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き
このとき(2020年4月)のお品書きいろいろ
−−−赤い車の仕切り線−−−
おぼろや
冷たいそば
冷たい越前おろしそば→680円,冷たいおろしそばと焼き鯖寿司→980円,
冷たいおろしそばとミニソースカツ丼→950円,
大盛り(1.5倍)越前おろしそば→930円,冷たい焼き揚げおろしそば→720円,
冷たい月見とろろそば→720円,冷たい鯖竜田おろしそば→880円,
もりそば→680円
天おろしそば→1200円,天おろしそば(大盛り)→1450円
温かいそば
温かい越前みぞれそば→680円,温かいみぞれそばと焼き鯖寿司→980円,
温かいみぞれそばとミニソースカツ丼→950円,
温かい焼き揚げみぞれそば→720円,
Wえび天そば→830円,かきあげそば→600円,かけそば→470円
うどん
カレーうどん→800円,温かい福井梅うどん→720円,
温かい月見とろろうどん→720円,ざるうどん→550円,
Wえび天うどん→830円,きつねうどん→650円,かきあげうどん→600円,
かけうどん→470円
ミニソースカツ丼→400円,焼き鯖寿司(2貫)→430円,
温泉玉子→80円,えび天(2尾)→380円,
おむすび→150円,ごはん→130円,
生玉子→50円,そば大盛り(8時〜20時)→250円
−−−赤い車の仕切り線−−−
ボルガ食堂
ボルガライス→1000円,ソースカツ丼→950円,醤油カツ丼→950円,
玉子かつ丼→1000円,パリ丼→980円
チャンピオンカレー(カツのせ),ゴーゴーカレー(カツのせ)→各1200円,
ビーフカツカレー→950円,ビーフカレー→700円,
ネギトロ鯖竜田丼(醤油味)→900円,焼き鳥丼→800円,
チキン南蛮定食→900円,しょうが焼き定食→900円,
ハンバーグ&エビフライ定食→980円,お子様カレー→600円,
朝定食(6時〜11時)→600円
−−−赤い車の仕切り線−−−
越前塩中華
越前塩中華→680円,中華そば→650円,白味噌らーめん→730円
Wチャーシュー越前塩中華,Wチャーシュー中華そば,Wチャーシュー白味噌らーめん→各1050円
塩麹ラーメン→880円,岩のり塩中華→880円,朝ラーメン→500円
煮豚炒飯(中)→680円,煮豚炒飯(小)→380円,肉餃子(5個)→320円,
唐揚げ(5個)→450円,ごはん→130円,おむすび→150円,
バター→50円,麺大盛り→150円

このページの先頭  お品書き掲載部分

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
満腹探検隊のトップページ 検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集

−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−−
Prince Kochan's Productionのトップページ  サイトマップ  更新情報