満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:オブカフェ(OBU CAFE)

分類:洋食 所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町(京福嵐山駅 はんなりほっこりスクエア内)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年1月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:スモークサーモンと京かぶらの豆乳カルボナーラ+番茶御飯のオムライス 湯葉と野菜の豆乳クリーム餡かけ+ハートランドビール×2  今回の所要経費:3210円
探検隊の報告:
デザート  京都2日目のお昼ご飯である。午前中は妙心寺,仁和寺などを回り,お昼過ぎに嵐山にやって来た。
 この日はセットになっていたもののうち「嵐電1日フリーきっぷ」と「京都観光一日乗車券」を利用して,嵐電で嵐山へと来たのだった。
 お昼ご飯はどこにしようかということになったが,いったん渡月橋まで行ったものの,やはりいろいろなものがあるところがよかろうと,嵐電の駅まで戻り,結局はこの嵐山駅のはんなりほっこりスクエア内の「オブカフェ」というところにしたのだった。
 このあたりも,昔来たときにはしっとり落ち着いた感じだったが,なんだか若者向けの結構けばけばしいというか,ちょっとおしゃれな店が目立つのだった。
 この店は2階にあり,ちょうど窓際だったので,嵐山が見える。
ハートランドビール  さて,まずはビールを注文したが,ここは珍しく「ハートランド」である。麦芽とホップのみの本物のビールである。(630円)
 いやあ,昼間からビールというのも,電車の旅ならではのいいところである。
 ちょっとおしゃれな店にはハートランドビールがよく似合う……なんて言って,ほかのビールでもよかったのだが……
 ちなみに,ほかにビールを注文するような客も見あたらない。客のほとんどが若者である。座って即ビールというのは,やはり熟年夫婦の旅だからであろうか……
スモークサーモンと京かぶらの豆乳カルボナーラ  注文したのは一つはパスタで,「スモークサーモンと京かぶらの豆乳カルボナーラ」。(1000円)
 何ともはや,長い名前である。パスタが食べたいといううちの連れあいの選択である。
 上のスモークサーモンがビールのおつまみにちょうどよい。
 味もよし。
 この店はテラスもあるが,さすがにこの冬の寒空にテラスで食事をする人もいない。
 きっと気候がいいころには,気持ちがいいだろうなあとテラスを眺めた。
番茶御飯のオムライス 湯葉と野菜の豆乳クリーム餡かけ  さてもう一品は,「番茶御飯のオムライス 湯葉と野菜の豆乳クリーム餡かけ」。(950円)
 これまた長い名前だ。
 オムライス好きの自分が選んだ。
 京都に来て,2日続けてオムライスを食べている。(1日目は京都駅の「モレット」である。)
 しかも,2日とも和風のオムライスである。
 さすが京都だからというわけでもあるまいが,あちこちで和風のお品書きが目立つのだった。
 ということで,腹ごしらえをして,天龍寺へと向かったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
出汁飯→1400円,OBUカレー→750円,カニ入りおぼろ豆腐と京野菜のトマトソースパスタ→1000円,京揚げとちりめん山椒のペペロンチーノ→950円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集