満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:金沢うどん 奢り(おごり)

分類:和食(麺類) 所在地:金沢市大桑(大桑町交差点近く,自衛隊官舎の向かいあたり)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2012年3月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:きざみうどん+いなり寿司のセット  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 月曜日の出張である。とりあえずお昼ご飯を食べてから目的地に向かうのだが,その時に立ち寄ったのがここ「金沢うどん 奢り(おごり)」である。どこか目的地に向かうまでに,いいところはないかと検索したところ,おあつらえ向きの店を見つけたのだった。
 さて,店に入ると先客が一人カウンターに座っている。自分も同じく一人なのでカウンターに座り,お昼のセットを注文する。このセットは11時半から2時までのサービスのお品書きである。単品のうどんに対して,いなりセットは150円増しで,おにぎり1個,いなり3個,自家製ミニコロッケ1個,そしてサラダがついてくる。ごはんセットは200円増しで,かやくごはん,なす総菜,コロッケ,サラダ,生卵,漬け物がついてくる。お得なセットと言えるだろう。今回はきざみうどん(つまり大きめのおいなりさんのうどん)のいなりセットとした。いなりうどんにいなり寿司と狐の喜びそうなお品書きである。
きざみうどん+いなり寿司のセット  さて,注文してから茹で始めるので,待つことしばし,いや,10分以上の待ち時間であったが,ご所望の品がやって来る。この間に団体さんもやって来て,6人ほどもお客が増えている。うどんは細め。これを金沢うどんというのだろうか?つるつるしこしこと美味い。
 おにぎりにいなり寿司なども食べながら,うどんだしはおつゆ代わりにいただく。炭水化物の大量摂取であるが,実に美味かった。そして,おつゆもすべて飲み干すのだった。本日完食である。
 この店はおでんをはじめとしてさまざまな一品料理もあり,夜は居酒屋へと変身するようである。宴会コースもあれば,飲み放題コースもある。美味しそうな一品料理のお品書きがいろいろとあった。ぜひとも夜にも来てみたい店である。
 表に出ると看板には「元祖讃岐うどん」とある。うーん,「金沢うどん」を標榜しながらも「讃岐うどん」とあるが,果たしてどう違うのか?親戚なのか?とりあえず細いというのはこれまで食べた讃岐うどんとは違うということはわかるが,なぜ「讃岐うどん」と書いてあるのかはよくわからないのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
きつねうどん,きざみうどん(うすあげ入り)→各500円,ハイカラうどん(甘辛あげ,あげ玉入り)→550円,あぶ玉うどん(うすあげ,豚肉,あげ玉入り)→650円,こぶうどん,かき揚げうどん,釜揚げうどん→各700円,豚肉うどん,あんかけうどん,玉子とじうどん→各750円,カレーうどん→850円
お昼のセットメニューいろいろあり。鍋もあり。一品いろいろあり −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集