満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:おかめ

分類:和食(串カツ・串焼き) 所在地:大阪市浪速区恵美須東(通天閣近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年3月  今回の探検目的:昼食・宴会
今回のお品書き:いろいろ注文して飲む  今回の所要経費:2210円
探検隊の報告:
 大阪への旅最終日である。再び通天閣に挑戦すべくやって来たのだが,1日目にもまして行列である。ということで,即行列につくのはやめにして,宴会と相成った。
 新世界近辺の串カツ屋も行列が多い。有名という店はどこも行列である。そんなに味が変わるとは思えないのだが,みんな行列が好きらしい。
 ということで,この新世界の近辺を歩き,まあほとんど待たなくても入れる店を見つけて入ったのがここ「おかめ」である。串カツ・一品料理とあり,表の看板辺りにもいろいろなお品書きの写真がある。まあ,飲物が安い店というのが我々夫婦の条件だったが,生ビールが350円ということでこれならばいいかと入ったのだった。
串カツ  しかし,この店のお兄さんの対応がちょっと悪い。というか,悪気はないのだが,いろいろと間違えるのである。他のお客が飲物を注文しているのに,なかなかそれが出てこない。つまり忘れている。注文したものを持っていく先が,注文した客と違う。お客が会計をしてくれと言っても,いつまでたっても計算が始まらない。自分たちもどて焼を注文したが,それは売り切れという。しかし,あとで2人前でしたらありますがいかがしますと聞く。(飲物ももう終わりに近いので断った。)お客の会計に,注文していないものが混じっていて計算し直している。自分たちの会計でも飲物の数を間違えて,1つ少ない。(別に間違えたままだと安くなってよかったのだが,一応礼儀として,正しい数を教えてあげたが)とまあこんな感じである。一人店主らしき人物が焼き物揚げ物等の調理を一手にやっており,そのお兄さんは料理の運び人兼飲物担当のようだが,どうも要領が悪いのであった。
 ちなみに,注文した串カツは写真のように牛(100円)2本,イカ(120円),レンコン(100円),かしわ(100円),ずり(100円)の6本である。
焼き鳥  ついでにこれは注文した串焼き。牛はらみ(150円)2本ともも(120円)2本。ここは串カツのほかに串焼きもやっているのだった。
 この店も,別にできたての店ではなく,年季の入った店だと思うのだが,なぜだかお兄さんの要領が悪いのであった。そして,席もまだ半分ほどあったのだが,自分たちの次の次のお客からは,今日はもうネタがなくなったので,すみません閉店しますとやって来たお客に断っている。まだまだ明るい昼間であり,これからが稼ぎ時であろうと思うのに,なぜだか店を閉めるようであった。
 さて,最後に支払いをして,しっかりとレシートをもらってきて,注文したものがあっているか確認をしたのであった。だって,計算がとっても怪しいんだから。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集