満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:らうめんの壷(つぼ)

分類:中華(ラーメン) 所在地:石川県河北郡津幡町字北中条(国道8号線すぐ近く,アルプラザ内)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年3月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:壷特製らぅめん(醤油味)+こってり醤油らぅめん  今回の所要経費:620円+660円
探検隊の報告:
 金沢から能登方面へと向かった。その途中である。お昼時ともなり,とりあえずは腹ごしらえをするべく,国道8号線をいったん津幡で下りて,すぐ脇にあるここ「アルプラザ」の1階の「らぅめんの壷」にやってきたのだった。
醤油 (←壷特製らぅめん)
 注文したのはお品書きの上から順である。まずは「壷特製らぅめん」。味は醤油,味噌,塩と3種類あるので,基本の醤油味とする。そして,2人で行ったのでもう1品は「こってり醤油らぅめん」である。
 「壷特製らぅめん」の醤油味は,基本の懐かしの味である。スープが美味い。
 そして「こってり醤油らぅめん」はとんこつ醤油というのだろうか,ちょっととろっとした感じで,これも美味かった。
 ちょうどラーメンが食べたいと思ってここ「アルプラザ」にやって来たので,ちょうどよかった。
 毎度おなじみ,スープをたっぷりといただくのだった。

こってり (←こってり醤油らぅめん)
 そして,ここには「大壷らぅめん」という恐ろしいお品書きがある。よくあるあの大きな壷というか,カメにラーメンが入っている。中の総重量は約1.8kgらしい。麺は5玉分入っている。それで1480円である。まあ,これを何人かで食べると思えば,ラーメン2杯分くらいなので,そんなに高いとはいえない。
 ちなみに,この「大壷らぅめん」を1人で12分以内に食べると(おつゆも含めてすべて)タダになるらしい。まあ,こんなもの12分以内に食べ尽くすなんて,化け物のような人間ではないかと思ったのだが,駐車場側から店に入ったら気がつかなかったが,店の中側へ出てみると,そこに達成者の写真があった。3人の写真がある。よくやりましたねとほめてあげたい。
 さて,この後は能登方面に向かう。帰りに和倉温泉の総湯に入ってきた。

和倉温泉総湯玄関 和倉温泉総湯玄関にて温泉玉子制作中  総湯の前にお湯がわき出ているところがあり,そこでは温泉玉子を作ることができる。近所の店で玉子を買ってきて,そのわき出ているところのかごに入れて,お湯の中に沈めて待つこと15分,温泉玉子ができあがる。
 できたての温泉玉子を食べるのであった。ちなみに,塩がなかったが,代わりに和倉の温泉のお湯を入れる。この温泉結構塩辛いのである。塩代わりになるのだった。
 総湯の入浴料は480円。シャンプー,ボディーソープ備え付けだから,お安いといえるだろう。
 ちなみに,先日行った白峰の総湯は高過ぎ。650円で,シャンプーも石けんもない。うちのご近所のいつも行く「しあわせの湯」でも,500円でシャンプー,ボディーソープがある。民間企業が500円で採算をとっているのに,なぜ,税金で建てた建物が,こんなに料金が高いのだ。あの白峰の総湯,しかも白山市民だと400円になる。公共の施設で,かなりの差別待遇である。白山市民を安くするために,その差額を市民以外が払っているみたいなものである。元々4〜500円程度で,白山市民はさらにちょっと割り引きというのならわかるが,入るだけで650円は高すぎる。
 ということで,ラーメン屋とも,和倉温泉の総湯とも関係のない話であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
壷特製らぅめん(醤油,味噌,塩)→620円,こってり醤油らぅめん→660円,野菜らぅめん(醤油,味噌,塩)→760円,チャーシューらぅめん(醤油,味噌,塩)→720円,黒ごま担々麺→880円,餃子→290円など −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集