満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:侍の道(さむらいのみち)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市有松(南大通りからちょっと入ったところ) −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:和風とんこつらうめん  今回の所要経費:600円
探検隊の報告:
 富樫方面に仕事に来た帰りに立ち寄ったのだった。
 暑い夏である。にもかかわらず,熱いラーメンを食べに立ち寄る。
 まぶしい夏の日差しの中,扉を開けると,そこは暗かった。
 一瞬居酒屋かと思うほどの黒い内装と,暗い照明。
 で,空いたカウンター席に座ろうとしたら,おねえさんがやってきて,「券売機で食券を購入願います。」ときたね。
 そうだったのかと思ったが,入ってすぐに,気が付かない位置と,暗さだったのだ。
 それと,おねえさんがお品書きを手渡してくれた。
 ランチタイムは通常250円の肉めしが100円らしくて,これとラーメンを組み合わせたものをランチと称するようである。
 さて,食べたのは,初めて行った店なので,お品書きの一番最初の「和風とんこつらうめん」である。
和風とんこつらうめん  大きさは「中」。これが標準のようである。
 お味の方はと言うと,かなりあっさり目である。
 とんこつなのだが,ぎらぎらっとした感じがしない。それゆえ「和風」と称するのだろう。
 麺の量は「中」だったのだが,結構あった。
 とんこつラーメンにはよくある,細麺の丸麺の真っ直ぐ麺であり,やや堅めのゆで方が,いかにもとんこつラーメンを食べているという感じだった。
 ショウガに高菜にもう一つ何だったかが,好きなだけ入れるように,3つ揃いで出されてきた。
 ふと見上げると,壁にラーメンの食べ方の「侍の道」が書いてある。
 確か10個ほどあった。
 その中の「ごまをふりかけるべし。」だけを守った。
 次は10個全部記録してこようかな。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 お品書きいろいろ
和風とんこつらうめん→600円(小500円,大700円)
とんこつ醤油らうめん→680円(大780円)
トッピング 煮玉子,ねぎ山,のり山,メンマ山→各100円,炭火肉盛→250円,極旨肉盛→400円
餃子→250円,めし盛→150円,肉めし→250円 −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:味噌らうめん(中)野菜大  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
味噌らうめん(中)野菜大  久しぶりにここ「らうめん侍の道」に行ってみたら,お品書きがまったく変わっていた。
 以前はとんこつラーメンの店で,和風とか,醤油味とかが選べたのだが,今回行ってみると味噌ラーメンのみだった。
 あとの選択は麺の量の小(650円),中(750円),大(850円)と,値段は変わらないのだが野菜の量の多め,普通,少なめである。
 つまり,都合3×3で9通りの選択ができるということなのだったが,味は一つしかないのだった。
 今回は麺は中,そして野菜は多めとした。
 それと,お昼時はご飯がサービスらしくて,いただくことにした。
 サービスでご飯をもらっておいて言うのも気がひけるが,ラーメンライスは炭水化物ばかりである。
 とりあえずは野菜は多めにしたのだが,やはり炭水化物中心のお昼ご飯なのだった。
 まあ,ラーメンを食べに来たのだから,当然なのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 お品書きいろいろ
味噌らうめん→750円(小650円,大850円)
トッピング 煮玉子,ねぎ,のり,コーン,バター→各100円,肉玉→150円
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集