満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:盛香園(せいこうえん)

分類:中華 所在地:東京都葛飾区東金町(JR金町駅近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年8月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:3人でいろいろ食べて飲む  今回の所要経費:4740円
探検隊の報告:
 葛飾は金町あたりに用事があってやって来た。そして晩ご飯というか宴会である。適当に駅の近くを歩き見つけたのがここ「盛香園(せいこうえん)」という中華料理の店だった。表には刀削麺とやらの看板が出て,そういえばどこかでこの刀削麺というのを聞いたことがあるなあと思い,店に入ったのだった。
 さて,店内はやや暗め。しかし,まずは何はなくとも「とりあえずビール」(瓶ビール530円也)である。そして,お品書きやら,壁にある貼り紙などを見ながら美味しそうなものを注文する。
 まずは「肉味噌&クレープ」(980円也)である。クレープといっても「春餅」と解説が付いている。要するに小麦粉を溶いて,薄く丸く伸ばして焼いたものって感じであり,洋風にクレープといえばクレープである。クレープの方が通りがいいが,「春餅」と書いて,解説してくれれば,それで充分である。
 これに肉味噌を包んで食べる。ちょっと濃いめの味がビールによく合う。クレープだけのお代わりもできるらしい。(4枚350円也)
 今回は3人である。餃子のセット(2種盛り水餃子。6個450円也)というものがある。水餃子であるが,2種類(青菜とトマト水餃子)ある。どちらも美味い。
 しかし,この金町あたりには初めて来た。というか,以前葛飾柴又に行ったのだが,そのときは南側の京成線に乗っただけで,食事はしなかった。今回,お泊まりをすることになり,北側へも来てみたのだが,さすが都会である。飲食店はたくさんある。いろいろな種類の店がある。この店のあるあたりは飲食店街というわけではなく,もっと飲み屋が固まっているところもある。今夜のように探せばいろいろなおもしろそうな店のある町である。まあ,東京に限らず,どこの町でも探せばいいのだが。
 これは「盛香園酢豚」(950円也)である。酢豚も数種類あったが,店の名を冠した酢豚を選んだ。薄切り豚肉を天ぷらにして,それを酢豚にしたという感じである。ちょっと濃いめの味がビールによく合う。
 というか,中華料理はみんな濃いめの味が多い。それ自体例えば餃子のように薄味のものもあるが,かなりのものが濃い味で,まあどっちにしろビールに合うのであった。
 さて,最後にちょいと焼きそばである。焼きそばもいろいろな種類があったが,またもや店の名を冠する「盛香園焼きそば」(750円也)とする。
 次はやはり名物「刀削麺」を食べてみねばなるまい。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:盛香園のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集