満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:和風中華 招龍亭(しょうりゅうてい)

分類:中華 所在地:金沢市西念
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2012年5月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:飲み放題付きのコース  今回の所要経費:会費4500円
探検隊の報告:
 今回は40名あまりの会合である。ここには今年の1月にもやって来たのだが,その時とかなり似通ったメンバーである。その時の会がよかったので,またここでこの会をやろうということになったらしい。
 さて,マイクロバスでのお迎えがあり,それに乗って会場へと向かう。ここは駅西の西念にあり,駅から歩くにしてはやや遠い。駅からバスに乗ってもいいのだが,いまいちバスの便が悪い。なので,こうやって宴会ではマイクロバスでの送迎がある。
 ここは「広東料理 菜香樓(さいこうろう)」の別館である。菜香樓もかなり手広く店をやっている。本館,新館,それに駅ビルとデパ地下,そして,ここ「招龍亭」である。
オードブル  ここ「招龍亭」は和風中華という触れ込みであるが,日本人の口にも合う,食べやすい中華ということか。ということで,この日のお品書きの紹介である。
 ちなみに,今年1月の時は同じテーブルの某おじさんが,ウェイトレスにすべて全員分取り分けてくれるように頼み,なので全体像を映す写真を撮らなかった。今回は最初から撮ってみたのだった。
 まずは最初の中華オードブル。
 こちらスープ。スープについてはおねえさんがよそってくれる。
 左海鮮炒め。右点心いろいろ。
左鶏の唐揚げ。右豆腐の中華あんかけ…という名なのかは不明。まあ,豆腐の中華味野菜もいろいろあんかけって感じですかね。
 途中で,中国の何とかいう楽器の演奏がある。しかし,このパーティーの面々はすでに勝手に盛り上がり,演奏も聴かずにうるさい。う〜ん,このメンバーにこの音楽は無駄だったか。

 途中で人名ビンゴがあり,盛り上がる。
 左チャーハン。そろそろ締めです。
 右デザート。杏仁豆腐ってやつなのか。まあ撮影はするが,甘いので食べないのだった。
 ということで,なかなか楽しい宴会が続いた。
 であとは送迎バスに乗って片町へと繰り出すのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年3月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:飲み放題付きのコース  今回の所要経費:会費ははていくらだったのやら
探検隊の報告:
 同じ年度内に,同じ団体で,同じ店にやって来た。年度末の歓送迎会である。
 ということで,料理を紹介。いったい何だったのかを忘れているので,コメントは適当です。
 左,始まりの状態。
 右,前菜です。
 左,スープ。これは取り分けてくれた。
 右,海鮮炒め。
 左,点心。これは今回は小さいやつに各自入っていた。
 右,餃子どっさり。
 左,とり唐揚げ,マヨネーズソース。
 右,豆腐のあんかけ。
 左,炒飯。すでにちょっととられている。自分が満腹探検隊の撮影をしていることを知っているので,「とっちゃったわよ。いいかしら。」ってな感じである。こっちもこんな状況はよくある話で,「いいよ。臨場感ある方がいいから。」と答えるのだった。
 右,デザート。
 ということで,今回も美味しい中華料理をいただいたのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年4月  今回の探検目的:昼食(お弁当)
今回のお品書き:お弁当  今回の所要経費:850円
探検隊の報告:
 新年度に入り,この「招龍亭」からお弁当をとる。
 幹事が選んできたのだが,ここからもお弁当の宅配があるんだと感心したのだった。

 これがその中身。
 ご飯は中華おこわ。左上,エビチリ。あとは点心。右下とり唐揚げ。
 デザートに右上,胡麻団子があるのだが,甘い!普段は食べない甘いものだが,もったいないので食べた。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:招龍亭のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集