満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:末廣亭(すえひろてい)

分類:和食・中華 所在地:金沢市尾山町
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年6月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:サービスランチB(いなりとじ丼+ミニラーメン)
今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 これぞ町の大衆食堂という感じの店である。
 麺類が25種類(これらは,みな,うどんと蕎麦ができるので,つまりはこの倍の50種類),さぬきうどんとして8種類,冷やし麺類が14種類,さらに鍋焼きうどんが6種類,中華麺類のお品書きが13種類,ご飯もののうち丼ものが12種類,中華洋食系のごはんものが9種類,定食が9種類。それに,このお品書きにないものが壁にいくつか貼ってあるし,一品料理もある。100種類は優に超える。このお品書きの多さはなかなかのものである。
 さて,今日はお昼時に来たのだが,ほとんどは昼食をとるサラリーマンである。通りがかりらしいお年寄り2人組もいたが,お客の全員が男性だった。席はほとんどが4人掛けなのだが,その4人掛けの席に,自分のように1人で座る客も多い。接客はおばちゃんが2人で切り盛りしている。まったくもって大衆食堂らしい風景である。
いなりとじ丼+ミニラーメン  今日注文したのは入口に書いてあった今日のサービスのうち,Bの「いなりとじ丼とミニラーメン」にした。もう一つのAは「うどんと蕎麦の相盛り+おにぎり1個」で,炭水化物だらけだったのでやめたのだった。
 味の方はいずれも大衆食堂って感じの味だった(ってどんな味だ?)。まあ,可もなく不可もなく,できたてを,ふうふういいながら食べて,うまかった,というのが大衆食堂って感じの味である(つまり不可ではなく可であるということだ)。
 お客の半分は「今日のサービス」のうちのどちらかを注文している。今日は気温が高くなっているので,つるつるっといける相盛りの方が多いようである。「今日のサービス」以外にもたくさんあるので,結構いろいろなものを注文する客がいる。隣のサラリーマンはこのサービスAの相盛りの麺大盛りを注文していた。
 入ってくる客のほとんどが,新聞かマンガか雑誌を持って席に着く。大衆食堂だなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
お品書き お品書きいろいろ:多すぎて書ききれない。
座席数
座席数:4人掛け×8つ,カウンター風に6席,6人掛け×1
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集