満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:らぅめん十二代目助屋(じゅうにだいめすけや)

分類:中華(ラーメン) 所在地:金沢市高岡町(国道157号線からちょっと入ったところ)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:白らぅめん  今回の所要経費:650円
探検隊の報告:
 自転車でたどり着いたのが12時10分だったが,あいにくと満席。とはいえ,カウンターの10席が満席で,自分は11番目だった。これならば待てばいいだろうと,しばし待つ。ちゃんと待つところが作ってある。7〜8人は待てるであろうか。この間に食券を買い,今回は「白らぅめん」にしたのだが,次はどうしようかと説明などを読む。
白らぅめん  さて,先客の3人連れが去り,カウンターに座るが,スープの濃さと麺の硬さを聞かれる。で,いずれも「ふつう」にする。説明書きには「スープ・麺ともに裏メニューあります」とある。それをなんといって表現するのかはわからないが,まあいろいろと選べるということか。
 さて,食券を出してからラーメンが出てくるまでが早い。まあ,それもそうだ。10人分作り終えて,次の1人だから,すぐに出てくる。食べ方として「大将の食べ方」ということで,とんこつラーメンの食べ方の解説が書いてあるが,まったく無視して,何も入れずそのまま食べるのであった。
 味の方はいかにもとんこつという感じ。麺は細麺のストレートで,やや硬めの茹で方。これぞとんこつという感じのラーメンを味わうことができたのだった。ちなみに替え玉はやめにして,そのままスープを最後まで飲むのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:黒らぅめん  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 今日も昨日と同じ12時10分頃着く。今日は空席が4つほどあり,食券を買ったらすぐに座れた。昨日は端っこの10番だったが,今日は反対の端っこの一番奥の1番だった。
黒らぅめん  さて,今日のお品書きは2番目の「黒らぅめん」である。ラーメンの上にキャベツ(生)が載り,その上から黒いたれがかかっている。これが自家製のマー油らしい。店主おすすめということで,店の中の解説では1番上に書いてある。(ちなみに,マー油とは油でニンニクを揚げたものらしい。そして,それとごま油を混ぜたもののようである。)最初に解説を読まずに注文して,ラーメンが出てきたので,いったいこれは何かと思って食べていたのだが,ゴマの香りが少々した。ラーメン全体が香り立つって感じにはならなかった。
 それとシャキシャキのキャベツだが,食感としては新鮮な感じがするが,麺の味わいがわからなくなる。
 ということで,「助屋」2日目は,やはり「白らぅめん」の方が美味いという結論である。
 では,今回は「大将の食べ方」を書き写しておこう。今日もまた,一切何も入れずに,麺は「ふつう」スープも「ふつう」で食べたのだったが……

 大将の食べ方
一,はじめは何も加えずに食べる。
二,次に二つまみの高菜と,一つまみの紅しょうがを入れて食べる。
三,最後にとんこつには欠かせないニンニクと少々の酢を入れてどうぞ。
四,残ったスープは蓮華にご飯を一口分盛ったところにスープをすくい,ひと思いに口の中へ,これがたまらん……
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:赤らぅめん  今回の所要経費:750円
探検隊の報告:
 「助屋」連続3日目である。今日もまた12時10分過ぎに着くが,空席は3つ。待つことなく座り,いよいよ3種類目の「赤らぅめん」を注文する。相変わらず,硬さは「ふつう」スープも「ふつう」である。
 今日は券売機に「博多から麺の届くのが遅れており,本日は20食まで」とある。12時過ぎて,すでに10人だから,もはや麺の半分はなくなったのか?まあ,一応ご所望のラーメンにはありつけた。
赤らぅめん  さて,この「赤らぅめん」は基本の「白らぅめん」に辛子肉みそが載っており,いわゆる日本の担々麺というやつである。少々辛めのラーメンが食べたい人におすすめということである。辛さもスープがすべて飲み干せるほどであり,適度な辛さと言えるだろう。
 ということで,3日連続「白」「黒」「赤」と食べてみたのだが,おすすめの順でいえば「白」「赤」「黒」だね。まあ,ここへ来たらやはり基本の「白らぅめん」を食べたらそれでよいと思う。あともう1品つけ麺があるのだが,明日は1日出張で来ることができない。一気に4連続でやって来たかったのだが,残念である。つけ麺はまた今度ということにしよう。
 ということで,ここで3日間を振り返り,各ラーメンのお店のうたい文句を載せておくこととしよう。

黒らぅめん
 店長おすすめ。生のキャベツと自家製マー油がピッタリ!クセになる味ですよ!
白らぅめん
 助屋の定番がこれ!しょう油とんこつなんですが,特有の臭みもなく,食べやすいです。
赤らぅめん
 ちょっとピリ辛担々麺風。食べごたえあり。ご飯が一口欲しくなります。
つけ麺
 全国的にも珍しいとんこつスープのつけ麺。これはイケちゃいます。私も好きです。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
座席数
座席数:カウンターのみ10席(待合い7〜8席)
駐車場
駐車場:なし
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
白らぅめん→650円,黒らぅめん→750円,赤らぅめん→750円,(大は200円増し),つけ麺白→750円,(大は100円増し)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集