満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:ラーメン太陽軒(たいようけん)

分類:中華(ラーメン) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市若宮【金沢店】
探検時期:2010年5月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:肉そば  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 今日は用事があって金沢市内をあちこち回っている。その途中のお昼ご飯である。立ち寄ったのがここ若宮の「ラーメン太陽軒」である。太陽軒金沢店とあるのだが,ほかにどこにあるのか知らない。
肉そば  お昼時なので結構混んでいるが,一人なので即カウンター席に座れる。カウンター席は厨房の出入口にあって,背中辺りを頻繁に店員が出入りするのでちょっとせわしない感じのする場所である。まあそれでも隅っこを陣取り,カウンター番号2番である。
 さて,注文したのは表にも幟旗が立っている「元祖肉そば」である。元祖と聞けば,食してみねばなるまい。
 まあ,どんなものが肉そばなのかというと,要するにチャーシューは入ってなくて,変わって豚肉細切れの味のついたものが入っているというものである。これを称して「肉そば」というらしい。あとはネギ,そして,大根おろしにゆずの味がついたゆずおろしが載っかっている。
 というちょっと変わったものであった。スープの味はいい。ただ,このゆずおろしはなくてもいいと思う。スープが薄まるし,ゆずの味でスープの味わいが変わる。これは好きずきだろうが,自分としてはこれはない方がいい。
 ちなみに,このネギを九条ネギの細切りに替えると「ねぎ肉そば」となり,1日限定30食,800円である。
 ということで,この店では初回なので「元祖肉そば」としたが,まだまだいろいろな味のラーメンがあって楽しめそうなのだった。おまけにいろいろと組み合わせた定食も多種あるのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市若宮【金沢店】
探検時期:2010年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:とんこつ白ラーメン  今回の所要経費:680円
探検隊の報告:
 今日は日曜日。午前中は出勤し,そのあとは外回りである。その前に昼ご飯にと立ち寄ったのが,ここ「太陽軒」である。午後1時を回っている。
 13時15分,店に入ると,ぱっと目についたのがカウンター席で,人が座っていない。ところが振り向くと待合席に4人が座っている。順番待ちの名前を見ると2人組が2組である。この人たちはテーブル席を待っているのかと思い,店の人に「すみません,一人なんですけど。」と言うと,「とりあえず名前を書いてお待ちください。」とのこと。確かにテーブル席は満席のようだが,一人客の座れるカウンターはがらがら。座らせてくれたっていいのにと思ったが,待つ。
 13時18分,ようやく前の4人が順にテーブル席に座りに行き,続いて自分もカウンター席に案内される。この時点でカウンター席には2人。しかし,先のお客はすぐに食べ終えて,結局10人座れるカウンター席には自分一人である。なぜ座らせてくれなかったのだろう。前の2人組に「カウンター席でもよろしいでしょうか。」と聞き,断られたのなら,一人客は順番を飛ばして,即座にこれだけ空いているカウンター席に座らせてくれてもいいと思うのだが,謎である。まあ,3分ほどの待ち時間だったのでよしとするが,たった3分でも,待つのは苦痛な金沢人である。
 13時19分,オーダーする。なぜ13時19分とわかったかというと,最後にレシートを見ると,レシートに時刻が書いてあったからである。この店はオーダーを受けた時刻を書き込むらしい。ついでながら頼んだのは前回は「肉そば」だったので,今回はお品書きの一番最初,つまり左上の「とんこつ白ラーメン」である。ついでに「サービスのライスとから揚げはいりますか?」と聞かれて,「ください。」と言う。から揚げサービスというのは初めてである。
 13時26分。オーダーしてから7分後にラーメンが来る。今回暇なので,目の前にあった「アンケートにご協力お願いします」の紙の裏にメモをとったのだ。だから,時間まで記録してある。閑人の満腹探検隊である。
 さて,肝心のラーメンは確かにとんこつ(当たり前だ)。なかなかうまい。味の細かいことはどこかの評論家に任せておいて,とにかくうまいのでよしとする。でもライス来ないなあ,と思っていると,サービスのライスがやってくる。1分後の13時27分である。時計を見ると1分後だったのだが,気分としては,なんだか長い。この間すでにラーメンは3口ぐらい食べた気がする。それにしても,バイトらしきお兄さん,黙ってライスを置いていく。「サービスライスでございます。」くらい言ったらどうだろう。接客態度がよろしくない。ちなみに,サービスライスはかなり少量。5口くらいで終わりそう。
 13時35分,今入って来た一人客が即カウンター席に座る。もう名前を書かされることがない。それほど店も空いてきたということか。しかし,オーダーから15分以上経過。サービスのから揚げが来ない。すでにラーメンは食べ尽くす。一応ご飯を一口だけ残した。やはりから揚げが来るなら,それでご飯を食べようとしたのだが,まだから揚げが来ない。ついに仕方なく,最後のご飯を食べてしまう。
 それにしても,バイトのお兄さん,もってくるコップの皿はカチャカチャ言わすし,丼を下げるときも,ぶつけてカチャカチャ言わせる。もう少し気をつけな。
 しかし,から揚げはどうなったのだろう。ラーメンもライスも平らげたし,忘れ去られているのだろうか。でも,伝票が来ないということは,向こうもわかっているということだろう。でも,この際もう断って出ようか,と水だけ飲む。
から揚げ  13時40分,ようやくから揚げが来る。ラーメンを食べ終えてから5分後である。待合席で待っていた時間よりも長い。それがこの写真である。当然ラーメンもご飯も空っぽ。サービスとはいえ,普段から揚げだけを食べるということはないので,どうも違和感を感じる。3切れのサービスのから揚げを食べながら,うーむ,この店をなんと評価したらよいのだろう,と思う。通常のから揚げは8切れ入り400円である。3切れなら150円のサービスか。サービスで出すとはいえ,どう考えても算段が悪い。なぜ,から揚げやライスがラーメンと一緒に来ないのか。から揚げに至ってはオーダーから20分後である。とっとと揚げて,先にご飯と一緒に出しておいても悪くない。ご飯は炊いてあるのだし,から揚げ定食じゃないが,早く出しても,文句は言わないだろう。あるいは,ラーメンのできあがる時間も計算できるはずだ。なんだか,ものを出すタイミングの悪い店なのだった。サービスでから揚げとライスをもらっておきながら文句書いているが,文句言われるようなサービスならやめた方がいい。それが満腹探検隊の意見である。
 13時47分この店を出る。30分あまりこの店にいたことになる。ラーメン食べるのに9分,から揚げ食べるのに5分。残りの15分以上は待ち時間。同時に出てくれば,すべて食べるのに10分くらいで終わり,この店もお客はもっと早く食べて出て行き,回転がよくなるだろうに。それは素人考えか。
 ということで,この日のお昼ご飯で原稿用紙6枚も駄文を書いている。満腹探検隊もいらんことを書いているなあ。でも,6枚も原稿書かせていただいて,このことは「太陽軒」に感謝すべきことだろう。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:

お品書き
このときのお品書きいろいろ:
肉そば→700円,ねぎ肉そば→800円
とんこつ味 とんこつ白ラーメン→680円,とんこつ黒ラーメン→730円,とんこつ赤ラーメン→730円
屋台仕込みのあっさり味 あっさりしょうゆラーメン→630円,あっさり塩ラーメン→630円
こってり味 こってり白ラーメン→730円,こってり黒ラーメン→780円,こってり赤ラーメン→780円
定食 ギョーザ定食880→円,チャーハン定食→880円,鶏からあげ定食→930円,うま豚どんぶり定食→880円など −−−お箸の仕切り線−−− 所在地:金沢市若宮【金沢店】
探検時期:2011年11月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:とんこつ黒ラーメン  今回の所要経費:730円
探検隊の報告:
 日曜日のお仕事の途中である。2トントラックを運転してここ「太陽軒」へとやって来る。実のところ,ここへは来たことがあるので,行こうと思ったのが「つけ麺 澤」だったのだが,なんと日曜日は定休日だったのである。そこで,方針を変更して,ここへ来た。
 この通りにもラーメン屋はたくさんあるのだが,とりあえず若宮大橋から近いこの店へとやって来た。
 前回来たのは一人だけで,今回も一人である。前回はカウンターが空いていてもなかなか座らせてくれなかった。しかし,今回は12時半を過ぎていて,カウンターはもちろん空いていたが,テーブル席も空いていて,お好きなところへどうぞと言われて,すぐに座れたのだった。
とんこつ黒ラーメン  さて,今回選んだのは「とんこつ黒ラーメン」である。やはり,これはきっと食べたことがないはずだと,これを選ぶ。まあ,これはとんこつラーメンに黒い脂がのってるって感じである。ちょっとこってり目の感じである。
 それにしても,今回思ったのは注文してから出てくるまでがえらく早い。おしながきを見ているうちにすぐにやってきたって感じである。だいたい3〜4分くらいであろうか。前回のあのサービスの鶏の唐揚げがやたら遅かったことに比べると,えらく早い。しかも,壁を見ると,何だがスローガンが掲げてあり,そのうちの一つが「早い」である。お客様を待たせないということではいいことである。
 ところで,端のテーブルではおじさんが一人,ラーメン食べながら中ジョッキをやっている。日曜のお昼からいいねえ,ご近所の人だろうか?なんて思っているうちに2杯目を注文している。唐揚げも注文して,平和な日曜日である。しかしだ,このおじさんとほぼ同じ時間に店を出たが,なんとこのおじさん飲酒運転である。てっきりご近所と思ったが,何のことはない,車を運転して出て行く。思わず目が点になる。これだけ飲酒運転が騒がれているにもかかわらず,これだけ飲んで平気で車を運転するとは!非常識にもほどがある。世の中には困ったおじさんがいるものである。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集