満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:高田屋(たかだや)

分類:和食 所在地:あちこちにありますが,金沢にはこの1店だけです。探検場所は【金沢武蔵店】(国道157号線沿い,武蔵が辻交差点近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:カツ丼とおそばのセット  今回の所要経費:890円
探検隊の報告:
 今日は午後から用事があって職場を出た。
 歩きがてら,昼食場所を探してたどり着いたのが,ここ「高田屋」であった。
 以前の職場がこの近くで,時にはお昼ご飯を食べに来たし,宴会で来たこともある。
 今日は一人で昼食である。
 何にするかということで,ちょっと欲張って「カツ丼とおそばのセット」にした。
 今週のサービスは牛丼とおそばのセットで,800円だったが,ちょっと迷って,カツ丼にしたのだった。
カツ丼と蕎麦のセット  それにしても,金沢の2月とは思えないいいお天気である。
 せっかくなので,蕎麦中心に食べようかと思ったが,ちょいと小腹がすいて,こちらにしたのだった。
 まあ,何にせよ優柔不断なおじさんなのであった。
 ジャズが流れる中,少々暗めの照明の中でお昼ご飯をいただく。
 昼間っからジャズを聴くというのもあまりないが,ついそれで一杯やりたくなるもの,困った習性のおじさんなのであった。
 それにしても,会計が終わるたびにレジのおにいさんがにぎやかである。
「41番テーブル様,お帰りでーす。」と店内に響く声で言う。
 そうすると,それに呼応して,店内から「ありがとうございました。」と山びこのように声が来る。
 そうして,どこからともなくお片付け隊が現れるのであった。
 はっきり言って,うるさいと思うのだが,まあこれがこの店の接客方針というか,接客方法なのであろう。
 もちろん自分が支払い終わったときも,背後から大きな声が聞こえる。
「カウンター6番様,お帰りでーす。」
 お帰りですって言われなくても,帰るよ。
  −−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:高田屋のウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集