満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:竹の庵(たけのあん)

分類:和食(蕎麦) 所在地:金沢市香林坊(せせらぎ通り沿い)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年10月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:おろしそば  今回の所要経費:700円
探検隊の報告:
 金木犀の香る季節となった。秋のいい陽気の中,歩いていると,金木犀の香りがどこからともなくただよってくるのだった。
 さて,今日は,またもやちょっと遠出をして,せせらぎ通りまでやって来た。前回見つけた店に行こうと思ったのだが,お休みだったのでほかの店を探したのだった。そして目についたのがこの「竹の庵」だった。同僚のエヌ氏と共に,まあ入ってみるかと入った店が,そばの専門店で,おやじさんと奥さんが2人で細々とというか,しっかりと筋を通して,店をやっていたのだった。
おろしそば  座席はカウンターが5席,それとテーブルが2つある。しかし,テーブルといっても,大きな天然木の丸くて厚いものである。これに,これまた丸い椅子がそれぞれに4脚,3脚あっただろうか。とにかく満席になっても10数人といったこぢんまりとした店であった。
 お品書きはもちろん幾種類かのそばのみ。で,今回注文したのは「おろしそば」である。出てきたものをみると,これは「越前そば」風のおろしそばであった。丼にそば,そして大根おろしと花がつお,あときざみ海苔があるのがちょっと違うかなという感じ。わさびが手塩に載る。しばらくするとおやじさんがそば湯と天かすを持ってきてくれた。
 そばの方はもちろん手打ちである。店の奥というよりも,用水側に調理場がある。茹で具合にも気を配り,茹であがりにしっかり1本をかんでみるおやじさんの姿があった。
 ただ,出汁の方が自分にとっては少々物足りない味であった。自分はそばつゆは甘めの方が好きなのだった。それでももらったそば湯を入れて,しっかり丼のお汁を飲み干したのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
 かけそば→550円,おろしそば,山菜そば→700円,揚げ玉そば,山かけそば→750円,にしんそば→850円,天そば→950円など
 ざるそばの方も各種あり。 −−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集