満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:多根さ(たねさ)

分類:和食 所在地:県内に3店舗ありますが,金沢にはこの1店だけです。探検場所は【県庁前店】(県庁前店と言いながら,県庁の裏あたり)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2007年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:トンカツ膳  今回の所要経費:998円
探検隊の報告:
 県庁で仕事である。お昼ごはんは4人で歩いて出かける。
 いつもとは反対方向の北西側に歩いていく。4月半ばで,お天気はいいのだが,風が吹き少々寒い。
 染井吉野はほとんど散ってしまったが,これからが八重桜の咲く時期である。県庁の裏側の桜の道のイチヨウは満開,カンザンは1,2輪だけが花開き,これからという感じである。
 さて,歩いてたどりいたのがここ「多根さ」という店である。このような場所にありながら,炭火の炉端焼きもあるようで,宴会ができるらしい。なにしろ,夜のお品書きもかなり充実していたのだった。しかし,繁華街からは遠いし,民家も少ないし,バスの送迎でもあるのだろうか。
 昼のお品書きもいろいろある。
トンカツ膳  迷ったが,「とんかつ膳」にした。あとの1人は「鉄板豚もやし膳」,2人は「鉄板鶏もやし膳」である。
 とんかつとサラダ,茶わん蒸しに,ゼンマイの煮物,それと香の物,味噌汁,そしてごはんがタケノコご飯だった。とんかつなので,白ごはんがよかったのだが,なぜにタケノコご飯なのだろう?とんかつをおかずにするのには,白ごはんである。
 それとごはんの量が少なめ。あとの3人も同じ量であったから,ちょっと少ないかなと思った。大盛り無料なんてサービスはあったのだろうか。
 4人のうち自分の「とんかつ膳」が一番に来たが,あとの1人「鉄板豚もやし膳」は陶板焼きで,豚肉に火が通るまでに結構時間がかかる。自分が食べ終わったころに,ようやく豚肉に火が通ったのだった。
 ちなみに,鶏の方はすでに調理済みで,同じように陶板焼きなのだが,温め直しという感じであった。
 さておかしかったのは食後のコーヒーである。
 座ったのは板の間の席。通路から奥までちょっと上がって入らないと置けない。で,コーヒーを持ってきた女の子が,板の間に上がり,奥にまで置こうとしたので,1人が気を利かせて「置いておいてくれたら,自分たちで分けますよ。」と言った。
 そうしたら,その女の子,最初1客はテーブルに置いたのだが,残り3客は,お盆にのせたまま,お盆ごとテーブルに置いて去ってしまったのだった。
 「置いておいてくれたら。」と言っても,お盆からテーブルに移して置くものと思っていたので,みんな,よもやお盆ごと置いていくとはと笑ったのだった。
 ここでお盆にカップを載せたままで飲んでたら受けるかも,と言ってさらに笑ったのだった。
 この丸いお盆は商売道具であり,これをそのままお客の席に置いてくることは通常ないはずなのだが,もしかして,この女の子はそんなことを思わなかったのだろうか?
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年1月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:鍋焼きうどん  今回の所要経費:819円
探検隊の報告:
 県庁へ出張である。お昼ごはんということで,6人で歩いて出る。たどり着いた先がここ「多根さ」である。
 何を注文しようかとみんな悩んでいたが,自分はテーブルのところにあったおじやの作り方をみて,即「鍋焼きうどん」にしようと決めたのだった。すると全員が賛同して,全員が鍋焼きうどんとなる。
鍋焼きうどん これから火を通しますよ状態  さて,これが,やって来た状態である。819円といい値段だが,量的には多い。海老天,牛肉のほかにもいろいろと入っている。白菜もたくさん入っている。煮えるまでしばらく待つ。
 この手の小さなガスコンロが最近よく出ている。うちにもあるが,それは大きいサイズである。ボンベは同じだが,本体の大きさが小さく,このように1人分という感じで使うにはいいのかもしれない。
鍋焼きうどん できあがり状態  さて,続いてできあがり状態である。出汁の色は薄かったが,いい味である。火をつけたまま食べ続けたので,熱かった。考えてみれば,できあがったら,一度火を止めればよかったのに,コンロがあると,ついつい,そのままで火をつけ続けたままにしてしまうのは,まるで鍋料理という感覚があったからなのだった。
 それにしても,鍋の直径は20センチはあっただろうか。とにかく結構な量である。うどんも結構しこしことした感じでうまかった。
 ついてきたごはんは,テーブルの説明にあったようにおじやにした。ほとんど中身を食べ尽くし,ごはんを入れて少し温め,卵を溶いて入れる。少し温まれば火を止めてできあがりである。撮影しようと思ったが,結構時間がかかり,お昼の休憩時間がなくなりそうだったので,撮影はやめた。というより,少々あせって忘れたのであった。
 いやあ,まったくもって「満腹探検隊」であった。
 ところで,この日は1月とはいえ,晴天であった。金沢にしてはそんなにない冬の1日である。遠く白山や立山などがきれいに見える。あまりにきれいだったので,休憩時間に県庁の19階の展望台からの景色を撮影してみたので,おまけで載せておく。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 ここ以外の店舗は「松任店」(白山市村井町),「羽咋店」(羽咋市東川原町)があるらしい。
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
松花堂膳,天ぷら膳→1134円,→とんかつ膳,うなぎ蒲焼き膳,海鮮ちらし膳,にぎり寿司膳,刺身ご膳→998円,鉄板豚もやし膳,鉄板鶏もやし膳→924円,そのほか丼もの,麺類などいろいろあり。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集