満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:居酒屋たぬき

分類:和食
所在地:東京都台東区浅草2丁目5−18(浅草寺近く・ホッピー通り)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年2月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:すじ煮込み+ビール  今回の所要経費:1050円
探検隊の報告:
 東京は浅草へとやって来た。東京への出張である。
 午後に金沢を発ち,夕刻東京に着いた。ホテルにチェックインし,これから浅草演芸ホールへと向かう。その前に軽く一杯と立ち寄ったのが,ここ浅草の通称「ホッピー通り」にある居酒屋のたぬきであった。
すじ煮込み  この通りでは名物らしきすじ煮込みを注文する。あとはビンビールである。
 この店はぐるりと調理場を囲んだようなカウンター席が25くらいはあるだろうか。席はそんなに埋まっていなくて,右前にはサラリーマン風の男性が一人,向かい側には若い女性が飲みながら語らっている。
 すじ煮込みを注文すると,外の大鍋から持ってくる。店の外でぐつぐつ煮えているのである。ほかにいろいろとお品書きはあるのだが,寄席に落語を聴きに行く予定なので,ビール1本で早々に立ち去るのであった。
 まあじっくりと逗留するのならば,食べてみたいものがいろいろとあった。
カウンター  基本はすじ煮込みが美味いのだろうが,焼き物として,厚揚げ,ピーマン,シシトウ,はんぺん,ナスなどが350円。魚の焼き物もいろいろとある。ほっけ750円,イカ丸焼き850円など。焼き鳥などもある。
 刺身では鯨の刺身が1600円。なんて見ているうちに時間が過ぎる。
 カウンターもいろいろなものが載っていて,ちょっと情緒がある。ついでだから,カウンターも撮影しておいた。
 目の前にじゃがいもが転がっている。
ホッピー通りから  店を出て,ホッピー通りから,この店を撮影してみた。表ではすじ煮込みの大鍋がいいにおいをただよわせている。
 浅草もここ数年連続して来ている。夜酒を飲みに出ても,いつもここホッピー通りである。
 去年は「居酒屋高橋」,一昨年は「居酒屋浩司」とやって来た。それとラーメン屋と落語の組み合わせである。
 この浅草の雰囲気が,気楽でいいなあ。
−−−ビールの仕切り線−−−−−−−−− 探検隊おまけの報告: 今回は特にありません。
−−−ビールの仕切り線−−−−−−−−− 満腹探検隊−浅草・ホッピー通り特集−
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集