満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:天香酒家(てんこうしゅか)

分類:中華 所在地:金沢市木倉町
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:「開店2周年感謝企画 2時間飲み放題付き 全12品 4000円」とかいうコース  今回の所要経費:4000円
探検隊の報告:
始まり  本日は某行事の反省会である。土曜日なので6時開宴である。会場はここ木倉町の「天香酒家」という中華料理店である。2階の奥まった部屋に16人が集まる。2周年記念ということで,つまりはできて2周年なのだが,昔はここは何という店だったのか,思い出せない。中華ではなく,確か韓国料理の店だった。また,ここは本店は横浜中華街にあるらしく,金沢は支店らしい。
生春巻き 棒々鶏  今日は「開店2周年感謝企画 2時間飲み放題付き 全12品 4000円」とかいうコースである。ほかにもいろいろとコースがあったのだが,幹事が「きっと開店周年感謝企画の方が同じ金額であっても内容はいいはずだ。」との判断のもと,選んだのだった。
 さて,乾杯のあとまずは「生春巻き」と「棒々鶏」が出てくる。ちょうどこれがつきだしという感じである。こちらのテーブルには12人が座っているのだが,6人で大皿が1つである。
フカヒレスープ  続いては「海鮮入りフカヒレスープ」。本当に中華料理というのは食材が豊富である。そして,フカヒレが珍味なのかどうなのかという話題になる。どこでもフカヒレは高いが,自分としてはその値段ほど美味いとは思えない。もっと安くても美味いものがたくさんあるなあと思うが,これもまた希少価値で高いのか。
イカチリ  つぎは「エビチリ」ならぬ「イカのチリソース」である。何でもチリソースで味付けができるが,チリソースとは要するに唐辛子であり,元々中華料理の調味料ではないと思うが,これまた中華料理は奥が深い。いつの間にか,こんな料理が中華料理として定着している。
小籠包  「手作りの小籠包」がやってくるが,温かいうちにいただく。
エビマヨ  これは「エビのマヨネーズ」通称「エビマヨ」。これぞ,新中華料理。マヨネーズという西洋の調味料を使うのだから,これもまた新しい料理だろう。西洋料理と言ってもいいような味付けである。
青椒肉絲 マーボー豆腐
カニ肉あんかけ  続いては,おなじみ「青椒肉絲」と「麻婆豆腐」である。それから「季節野菜のカニ肉あんかけ」ということだが,チンゲンサイである。カニ肉あんかけというが,カニが使われていたかどうかは,定かではない。なにしろ料理名を知らずに食べていたので,チンゲンサイの炒め物だと思っていたのだから。
春巻き  それと「春巻き」。ここまで来ると,宴会もかなり盛り上がり,楽しく食べて,楽しく飲む。飲み放題ではあるが,ひたすら自分は瓶ビールである。どうも,あのピッチャーとやらで出てくるビールは好きになれない。注ぐにしても情緒がない。「大根餅」がでるとウェブサイトで見かけたときには書いてあったが,それはない。代わりに「麻婆豆腐」なのだった。
チャーハン  締めのごはんは「レタスチャーハン」である。レタスを入れる意味がよくわからないのだが,なぜであろう。レタスはこんな風に炒めると結局はしなしなになるし,値段も高いのだが,レタスを入れることで,美味くなるのかどうか。いや,結局はちょっと違っているという差別化か,高級感を出すためか。まあそんなことはいわずに,美味しくチャーハンをいただく。
デザート  いよいよ「本日のデザート」ということで,これは杏仁豆腐というやつなのか。食べてみたが甘い。デザートが甘いのは当たり前だが,結局は全部食べずに終わってしまった。
 ということで,全般的な印象は,12品飲み放題,安い!味もそこそこ。楽しく飲むことができた。
 ということで,このあとここで終わるかと思いきや,2次会,3次会へと出かけ,宴会はまだまだ続くのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集