満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:あいそ家(あいそや)

分類:和食 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2010年8月  今回の探検目的:夕食・宴会
今回のお品書き:いろいろ注文して飲む
今回の所要経費:はていくらだったのやら
探検隊の報告:
バッテラ  ここは以前「サガミ」だった。それが同じサガミのチェーン店でも「あいそ家」と名前が変わった。いつのことであろうか。まあ知らぬ間に変わっていたのだが,その「あいそ家」に初めて来る。
 小さな子どもも含めて4人である。子どもと運転手はもちろんご飯だが,運転しない我々夫婦は晩酌の時間である。晩酌のおつまみに合いそうなものをいろいろと注文したのだった。
 ついでながら,ここには座敷があり,小さな子どもにはちょうどいい。畳の上だが,子ども用の椅子を出してくれる。
 さて,まずは「とんちゃん焼き」(500円也)である。相変わらずとんちゃんが好きなのである。これは陶板焼き仕立て。下に火が付いたままでやって来る。お手軽おつまみだが美味い。
バッテラ  続いては「どて煮」(400円也)と「スティックいか天」(300円也)である。
 この「どて煮」も好きなのである。名古屋名物といえばいいのか,まあちょっと甘めだが,ビールによく合う。
 そして「スティックいか天」である。イカも好きなお品書きである。
 まあ要するに嫌いなものがないというべきか。
 いろいろ注文したが一品料理のみ紹介して,あとは省略。ちょい飲みにはちょうどいいお品書きであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2010年11月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:大人3人幼児2人でいろいろ注文
今回の所要経費:3559円
探検隊の報告:
四川風味噌煮込み  またもやここ東郷の「あいそ家」で晩ご飯である。今日は大人3人と,幼児2人。
 さて,11月も下旬となり,暖かいものが恋しい。そこで自分が注文したのは「四川風味噌煮込み」(987円也)である。とにかく暖まりそうなものということで,「味噌煮込み」にしようかと思ったのだが,お品書きのその下にやや値段は高くなるが「四川風」というのがあったのでそれにしてみた。つまりは少々辛いということである。「四川風」とつかないものと比較したわけではないので,どれくらい辛いかはわからないが,これもとにかく美味い。同じく注文したカレーうどんに比べて,麺の種類が違っている。煮込み用の硬めの麺のようである。辛いおつゆを最後まで飲むのであった。
カレーうどん よせ揚げおろしきしめん  あとは大人2人が注文した「カレーうどん」(777円也)と「寄せ揚げおろしきしめん(冷)大盛り」(892円也+大盛り料金105円也)である。「カレーうどん」はフィーバーである。
手羽先  それと「大皿手羽先(タレ)」(798円也)である。やはり名古屋では手羽先なのか。まあ,名古屋に住み着いて長くなっている面々が注文するのであるが,お相伴にあずかり,食べる。このあと運転して金沢まで帰らなくてはならない。やっぱ,手羽先ならビールだよなあ。
 今夜はアルコール類一切なしで,うどんを食べて,金沢へと帰ったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2011年9月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:大人4人幼児2人でいろいろ注文
今回の所要経費:はて,いくらだったのやら。
探検隊の報告:
カレーうどん  またもやここ東郷の「あいそ家」で晩ご飯である。今日は大人4人と,幼児2人。
よせ揚げおろしきしめん  で,毎回注文するものが似通っているなあと思う。なにしろ好きなものが決まっている。子どもにも食べられるものを選ばなくてはいけない。ということで,「カレーうどん」と「よせ揚げおろしきしめん」。きしめんの方は大盛りである。
鍋焼きうどん  こちら「鍋焼きうどん」。前は「四川風」ということで,辛めだったが,今回は普通のもの。
 このあと金沢へと帰るので,今回もまたビールも飲まず,健全に(?)食事である。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2012年4月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:大人4人幼児3人でいろいろ注文
今回の所要経費:はて,いくらだったのやら。
探検隊の報告:
 3連休の中日である。愛知県は東郷町にいる。午前中に子どもたちを連れてふらふらと散歩である。そうこうするうちにお昼近くなったので,そのまま歩いて近所のこの「あいそ家」へと来たのだった。で,今日は車の運転をする必要がない。なにしろお泊まりである。なので,当然のことながら,お昼ではあるがビールをいただいたのであった。
 とりあえずいくつかの注文したものを紹介しよう。
 左ごぼうスティック。これがビールにあう。
 右寄せ揚げおろしきしめんと明太とろろ丼。
 左カレーうどんとカツ丼。カレーうどんが好きなやつがいるんですねえ。
 右サラダ。
 最後にこちらは焼き鯖。ビールのおつまみにと,ご飯ものめん類などは食べない自分が注文。
 やっぱり昼間からいただくビールは美味いねえ。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2015年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:大人2人子ども3人でいろいろ注文
今回の所要経費:3606円
探検隊の報告:
土手煮  夏の一日である。小さな子どもたち3人と共にやって来る。そして,運転手がいるので昼間からビールをいただく。夏休みはいいねえ。
 ということで,こちら瓶ビール486円也。そして,おつまみにと「土手煮」378円也。「土手煮」はビールと共にさっさとやって来る。
カレーうどん 担々うどん  そして,こちらが大人のお食事用。左「カレーうどん」799円也。
 右「担々うどん」950円也。担々麺というのは聞いたことがあったが,担々うどんは初めてだ。まあ,辛いわけではなく,ちょっとした肉味噌が載っている。
おろしきしめん  こちらは子どもたちが分けて食べるように「寄せ揚げおろしきしめん」大盛りで,885円+大盛り分108円也。
 冷たいきしめんと天ぷらを分け合って食べるのだった。
 以上総計3606円也。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:愛知県愛知郡東郷町春木【東郷店】(県道56号線沿い)
探検時期:2016年3月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:大人2人子ども1人,幼児1人でいろいろ注文
今回の所要経費:2364円
探検隊の報告:
カレーうどんランチ  愛知へとやって来てのお昼ご飯である。そして珍しく平日である。この日は土曜仕事の代休だった。一人愛知の子どものところへとやって来て,そのお昼ご飯であった。
 平日なのでお得なランチメニューがある。その中からこちら「カレーうどんランチ」。カレーうどんにフライにごはんが付いて918円である。これはちょっとお得感がある。
 このカレーをごはんにかけてカレーライスができあがる。小さな子どもがちょいと辛いカレーライスを頑張って(?)食べている。
味噌煮込みランチ  こちら自分の選択はここへ来て好きな「味噌煮込みうどん」のランチ版「味噌煮込みランチ」993円也。要するにごはんがおまけについてくるってことなんだが。これはあまりお得感がない。
 このうどんの細切れを小さな子どもがパクパク食べている。
 この濃いめの味の「味噌煮込みうどん」は好きだねえ。
手羽先  そしてなぜか「手羽先」453円也。うちの子どもが好きなのである。
 この日はこのあと車で金沢へと帰るのでビールは飲めない。せっかくの「手羽先」なのに残念だなあ。
 まあいいや,可愛い小さな子ども達と楽しく過ごせたんだし。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:サガミのウェブサイトの中のあいそ家のページ(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集