満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:食彩 赤まんま(しょくさい あかまんま)

分類:和食 所在地:金沢市大工町(大工町交差点近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2011年3月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:飲み放題コース  今回の所要経費:5000円
探検隊の報告:
お通し  あまりにも料理が寂しい宴会だった。
 3月は年度末で飲み会が多い。今日も今日とて,歓送迎会である。やって来たのはここ大工町交差点から犀川方向に数軒のところの「食彩 赤まんま」である。お向かいには満腹探検隊おすすめのおでん屋であり居酒屋でもある「三幸(みゆき)」がある。
 さて,今夜のコースは飲み放題コース。会費は5000円である。
 まずはお通しがやってくるが,これは乾杯のあとにやって来る。とても小降りの3種盛り。
刺身  続いては刺身である。こう言っては何だが,全体的に量が少ない。なにしろ飲み放題コース5000円で,節約コースなのだが,ちょっと料理の量が少ない。
 以下,何回もコメントが出てくるが,料理の量が少ない宴会なのだった。こうでなくっちゃ採算はとれないのか。まあ,きっとそうだから,量がこんなにも少ないのだろう。
 これで洋食ならば,値段の安い生野菜なんかをたっぷり使って,サラダくらい出せば,量的には多く見える。しかし,日本料理の素材では,そうはならないらしい。
茶碗蒸し  茶碗蒸しである。温かいうちにいただく。これも小さめ。
 器はコーヒーのあのデミタスカップって感じ。
 ちなみに,ビールグラスまで小さい。どうせ飲み放題だから,グラスの大きさなんて関係ないのだが,全体の料理の小ぶり具合に合わせてグラスまで小さいのだろうか。こうやって写真に収めると,グラスが小さいので,料理やら器やらが小さく見えなかったりするのだった。
鍋  いよいよ鍋にパチンと火がつけられて,沸騰したところでいただく。湯豆腐である。ここまで,よく飲んでいるので,この湯豆腐,お汁をしっかりといただく。温かいお汁がうまい。
 まあとにかく,お腹がふくれていないので,お汁もすべて飲まないとお腹が満たされない。飲み放題のビールの量に料理の量が合わない。食べるものもなくて,ビールも飲めないのだった。これが作戦か。
天ぷら  左は天ぷらである。海老,カボチャ,紫芋,そして椎茸の4種盛り。
ホタルイカ  そうこうするうちに酢の物がやってくるのだが,ホタルイカの酢みそ添え。しかしホタルイカは1匹だけ。ちょっと小さすぎやしないかい。お隣に日本酒のおちょこがあるが,この皿,おちょこと同じくらいである。この酢の物,イカ一口,残り一口,計二口で終わる。
 要するにここまで,とにかく小ぶりのものばかり。量的には少ない。5000円なら,もっと出してよ!って感じなのだった。で,これで料理は終わりである。
 まあ,ここまでとりあえず,居酒屋メニューだったらと想像して,この量でのお品書きに勝手に値段を付けると,ちょこっとお通し250円,刺身400円,デミタスカップの茶碗蒸し250円,湯豆腐350円,天ぷら4種盛り300円,ホタルイカ1匹150円てところ。で,合計してみると1700円か。ちょっと高めに値段つけたが,もしもお品書きの写真があったら,ホタルイカ1匹に150円出す気はしないだろう。とまあ,勝手な想像をする満腹探検隊なのであった。
寿司  これが締めのご飯のお寿司である。隣に座った会員とともに,今日の料理はそりゃ安くあげたけど,少なすぎないかい?と言っていて,ようやくちょっと豪華な料理が来たという感じである。なにしろ,ここまで食べるものが少なく,ひたすら飲んでいたので,このお寿司,しっかりといただく。
 最後にデザートとしてりんごが2切れ。これも小さい。幅1センチ程度に切ってある。
 まあ,5000円飲み放題コースだからこんなものかって感じだが,はっきり言って量は少ない。最初から最後まで,お寿司を除いては量が少なかった。1点豪華主義の今夜の宴会であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集