満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:池田町バルバール

分類:洋食 所在地:金沢市池田町(竪町通りからちょっと入ったところ) −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年7月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:パスタランチの中からフレッシュトマトのスパゲチ
今回の所要経費:997円
探検隊の報告:
 ようやく週末である。とにかく1週間が長い。かと言って,働かなければ,食べていけないし……
 ということで,たまに気分転換できるのが,この外での食事である。
 今日はほとんどが出張で出払っているので,2人で竪町へと出かける。以前ふられた店だ。
 この隣の店,「Dish」ではお昼ごはんも食べたし,宴会もした。その「Dish」のおとなりのここ「池田町バルバール」はうたい文句が「本物の酒と泣かせるつまみ」である。要するに夜の方が本業らしい。なにしろ「バル」は「バー」のスペイン語,「バール」も「バー」のイタリア語らしい。
 さて今日は,お昼のお品書きの中から,「フレッシュトマトのスパゲチ」を選ぶ。
 お昼のパスタランチは3種類あり,もう一人の同僚は「野菜の重ね煮のトマトソース」を選んだのだが,自分は最初さらにもう一つの「牛ホホ肉のワイン煮のタリアテッレ」を注文しようとしたのだった。そうしたら,それはお昼のパスタランチ892円に足すことの525円増しなのだった。いかにもうまそうな名前だったのに,1400円のランチでは高すぎるので,やめたのだった。
今日のスープ  そのほかの本日のお昼のお品書きは,「本日のタパスランチ」。中身はとび魚のフリット,スペイン風オムレツ,ポテトサラダ+冷たいポタージュスープ,パンまたはライスで892円。
 バルバールのカレー(サラダ,ピクルス付き) 牛すじカレー,野菜カレー,豆カレー,各787円などというものもある。
 さて,先にスープとパンが出てくる。スープはジャガイモとにんじんの冷製スープで,ほのかにジャガイモの味がする。
 待つことしばし,先に同僚の注文した「野菜の重ね煮のトマトソース」がやってくる。
 そしてしばらくの後,シェフ直々に「お待たせしました。」と注文した「フレッシュトマトのスパゲチ」とやらを持ってやってくる。要するに,トマト入りのパスタだが,少々量は少なめ。
フレッシュトマトのスパゲチ  先に来た「野菜の重ね煮のトマトソース」に比べると,半分くらいの感じである。何が違うのかよくわからないが,量が少ないと感じたのはおなかが空いていたせい?
 味としては,簡単なつくりなので,うちでも作れそうだが,ここまでの味を出すのが難しいんだろうなあというような,微妙な味わいのいい味付けである。トマトだけなので,うちでもやってみようかと思ったりするが,一体を何を入れたものやら,オリーブオイルの香りはするが,あとはよくわからないのであった。
 最後にお勘定をしたとき,シェフ(マスター?)が「ここまで遠かったでしょう。」と言ってくれたが,何で遠出したってわかったのかな?
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年8月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ツナカレー+アイスコーヒー
今回の所要経費:792円+100円
探検隊の報告:
 8月も終わりに近づいた。朝いきなり雨が降り,少し気温も低くなった。だが,昼の日差しはまだまだ暑い。それでも,最高気温は30度を下り,昨日まで金沢は連続真夏日だったが,それは30日間連続ということでとぎれたらしい。そんな中,4人で歩いてここまでやってくる。
 今日はカレーを選んでみる。4人がそれぞれに選ぶが,前にあった「牛すじカレー」はないのかと聞くと,今日はないらしい。かわって,「ツナカレー」があり,そのほか「野菜カレー」「豆カレー」がある。
ツナカレー  自分を含め2人が「ツナカレー」あとはそれぞれ一つずつ注文する。それと,100円足して,飲み物も注文した。
 量的にはちょっと少ないかなとも思ったが,芋サラダもあるし,結果的には結構おなかがふくれたのであった。ツナがたっぷり入ったカレーだったが,そのツナの味がわかるかというと,カレーというものは素材の味がほとんどわからなくなるので,ツナという感触だけを味わったという感じであった。
大入り袋  支払いを済ませると,大入り袋をくれた。この店の開店1周年記念らしい。5円玉が入っていた。
 さて,店を出ると,表のお品書きに「カレーは完売しました」と貼ってある。我々4人が今日の分を食べ尽くしたのであった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年2月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:本日のランチB(パスタランチ) 自家製ベーコンのトマトクリームパスタ  今回の所要経費:850円
探検隊の報告:
 今日は昨日行った「ツーボカフェ」の「タコライス」を食べに行こうと声をかけて,何と10人の探検隊が竪町へと向かったのだった。しかし,水曜日は香林坊,片町,竪町あたりは定休日の店が多いのだった。行こうとした「ツーボカフェ」もお休みで,急きょ目的地を変更して久しぶりにここ「池田町バルバール」に来たのだった。
 しかもこの10人,先遣隊の4人と,後発隊の6人に分かれていて,自分は後発隊だったのだが,先遣隊が見えなくなって,どこに行ったのだろう?どこかこのあたりで行くところは?と考えて,この「広坂バルバール」に入ったら,先遣隊の4人もここを選択していたのだった。
今日のスープ  さて今日のランチは3種類。
 A:カレーランチ(今日は牛すじカレー)→850円
 B:パスタランチ(今日はベビー帆立と白菜のオイルソースまたは手作りベーコンのトマトクリームソース)→850円
 C:スープセット(本日のスープは白菜のポタージュ,自家製パン2個とおかず)→500円
 である。
パスタ  自分はBのパスタランチのうちの「自家製ベーコンのトマトクリームパスタ」にした。
 まずはスープとパンが出てくる。スープをすすって,パンを食べているうちにパスタが来た。パスタは,まあクリームソースであるから少々甘め。コショウの赤いつぶつぶが入っていて,これを時々かむと,口の中に香りが広がる。このコショウを求めて,西洋の国々がアジアに出かけて,アジアを植民地にしたのだなあなんて話が出てくる。
 人間というのは,まあ欲張りなものである。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ:池田町バルバールのウェブサイト(外部リンク)
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集