満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:キャベツ

分類:洋食
所在地:金沢市駅西本町(金石街道から中央卸売場にちょっと向かったところ)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2009年9月  今回の探検目的:昼食
今回のお品書き:ハントンライスランチ  今回の所要経費:800円
探検隊の報告:
 9月のシルバーウィークとやらに仕事である。5連休の4日間仕事なのだが,その2日目,午前中のみの仕事を終えて,車を走らせる。そうしてたどり着いたのがここ洋食の「キャベツ」である。昨日「石橋屋」でハントンライスを食べたのだが,今日は2日続けてハントンライスである。というのも,この店にハントンライスがあると聞いてやって来たのだった。おねえさんがお品書きについていろいろと説明をしてくれるのだが,その中にハントンライスがあることを確認して,ほかのものについて悩むふりをして,お品書きを眺めたのだった。
 さて,ハントンライスも単品があるのではなく,「ハントンライスランチ」というランチの中の1種である。したがって,サラダとスープがついてくるのだった。
ハントンライスランチ  ハントンライスは基本のマグロのフライが3切れである。その上にタルタルソースがかかり,さらにケチャップとウースターソースがかかる。味の方はというと,結構濃いめの味だった。昨日の「石橋屋」がかなりのケチャップがかかり結構甘めだったのに比べて,こちらは辛め。どうもコクに欠ける気がした。
 ご飯の方も基本のケチャップライスで,一切何も入っていない。昨日の「石橋屋」がいろいろ入って,まるでチキンライスみたいだったのに比べて,寂しいが,これがハントンライスの基本なのかもしれない。
 ちなみに,スープは「キャベツ」らしく(?)キャベツのスープで美味い。
 それにしても,5連休の2日目の日曜日,この店のお客はほとんどが男女2人連れである。カウンター席も16あるが,ほとんど端から2人ずつでうまっている。1人で来ているなんて自分だけかと思ったら,奥のテーブル席の1人の女性が,次のお客が来て,コーヒーのみをカウンター席に移っていただいている。まあおしゃれな洋食屋なので,カップル向きなのか。しかし,店の場所は金石街道から入って,ちょっとわかりにくいし,民家に囲まれているのだが,次々とお客がやってくる。それほど,人気なのかと思うこの店「キャベツ」なのだった。
 今度はハントンライスではなく,日替わりランチをいただいてみなければと思ったのだった。
−−−海老フライの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
座席数
座席数:カウンター席16,2人掛け(のはず)のテーブル席×3,小上がりの座敷(6人くらいは座れそう)×1
駐車場
駐車場:前に3台,ちょっと離れて道路沿いに6台分はある。
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
ランチいろいろ
キャベツランチ→1000円,ハントンライスランチ,スパゲッティランチ→各800円,洋風カツ丼ランチ,洋風エビフライランチ→各850円,チキンライスランチ→740円,ステーキランチ→1250円などいろいろ。ランチのコーヒー付きは100円増し。
−−−ハントンライスの仕切り線−−−
満腹探検隊の ハントンライス特集のページ
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集