満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:レストラン エレガ

分類:和食・洋食・中華 所在地:富山県富山市秋ヶ島(富山空港ターミナルビル内) −−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2006年9月  今回の探検目的:夕食
今回のお品書き:白エビから揚げ,ナンピザ,白いカレースパゲッティ+ビール  今回の所要経費:630円+700円+850円+630円
探検隊の報告:
 富山空港から夕方の便で旅立つときに,ちょいと食事というか,腹ごしらえに入ったのであった。国内線ターミナルビルの2階にある。
 ここにはこの「エレガ」の他にも麺類の店と,喫茶がある。表のお品書きを見て,ビールのおつまみがありそうな方を選んだのであった。
シロエビから揚げ  で,一つは「白エビの唐揚げ」。白エビは富山湾の名産である。「トヤマエビ」と別名があるくらいで,他でも捕れるのだが,まとまって捕れるのはここ富山湾だけらしい。氷見のフィッシャーマンズワーフ海鮮館でも,白エビの唐揚げを名物として食べた。
ナンピザ  お品書きの中には,富山名産として,他にはかまぼこ盛り合わせ(630円),ほたるいか沖漬け(630円),ます寿司(750円)などもある。
 ビールに合いそうなお品書きがいろいろある。
 それから,もう一つは「ナンピザ」にした。少々おなかがふくれるものを選んだのだった。
 まあ,これについてはどこにでもあるようなお品書きと,味であった。
カレースパゲッティ  ちなみに,一緒にいた娘は「カレースパゲッティ」を注文する。スパゲッティにかかっているソースの色が白っぽいのに,味はカレー味という,なかなか謎の一品である。これにはサラダも付いている。クリームソースのようでいて,本当にカレー味(そんなに辛くはない)なのだった。
 ということで,6時40分発の飛行機に乗るために,2時間も前に来て,他にたいしてすることもなく,ゆっくりと暗くなりつつある空を眺めながら,富山名産白エビなどをいただいたのであった。
−−−海老フライの仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 くわしくはウェブサイトへどうぞ
富山空港のウェブサイト(富山県)
富山空港ターミナルビルのウェブサイト
お品書き
このときのお品書きいろいろ:
白いカレースパゲッティ→850円,たらこスパゲッティ→900円,ボンゴレスパゲッティ→950円
ミックスサンドセット→1100円,チーズトーストセット→750円
海鮮丼→1500円,白海老かきあげ丼→1300円,牛丼→1000円
天ぷらそば・うどん→900円,白海老かきあげそば・うどん→980円 などいろいろあり。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集