満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:こうや

分類:和食 所在地:金沢市片町(犀川新橋近く)
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年5月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース
今回の所要経費:幹事お任せで,会費は5000円だった。
探検隊の報告:
八寸  今夜は宴会。久しぶりのここ犀川は新橋近くの「こうや」である。
 ここは「おっちゃん」のおっちゃんが経営する店である。
 立派なビルなのだが,ここは元は「かわ新」という料亭があった建物である。いつから「こうや」になったのかは覚えていないのだが,まあおっちゃんが買い取ったということだ。そして,料理は安くてうまい。
揚げ物焼き物  しかし,おっちゃんはいない。
 現在能登に帰っているとかであり,最後に1階のカウンターで少し飲んだのだが,店長さんに名刺をもらった。おっちゃんもやりたいことがあると,すぐに決断して実行する人のようで,店は新たな店長に任せて,能登でやりたいことをやっているらしい。最近とんと顔を見ていないと思ったら,そういうことだったようである。
ごはん  ということで,うまい料理を食べて,夜が更ける。
 なにしろ,いろいろとしゃべることの多い会であり,いったいこの料理の名前は何だったのかは覚えていないのである。
 ということで,(何がということでかわからないか)犀川の川べりを風に吹かれて,歩きつつ,片町の繁華街へと向かったのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2008年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース
今回の所要経費:幹事お任せで,費用はおそらく4000円だった。
探検隊の報告:
子持ち鮎  今日は某行事の反省会である。今年度2回目のここ「こうや」である。なので,まあ写真撮らなくていいかな,なんて思っていたのだが,隣に座るケイ女史が,「あら,写真撮らなくていいの?」などというものだから,やはり撮ろうと思って,ちょっと変わった料理のみ撮影した。
 ケイ女史も自分が「満腹探検隊」をやっていることを知っているので,料理の写真を撮っていても,不思議な顔はしない。
 さて,撮影したのは,一つはこの「子持ち鮎」である。この時期ならではの食材である。頭から全部食べる。なかなかうまかった。
コロッケ  もう一つはコロッケである。カニクリームコロッケである。
 そういえば,昔「おっちゃん」の名物はカニ甲羅揚げだった。初めてカニ甲羅揚げを食べたのは「おっちゃん」だったのだが,揚げ物を食べて,ふと思い出したのだった。

−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2010年2月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース
今回の所要経費:幹事お任せで,会費は5000円だった。
探検隊の報告:
八寸 刺身 蒸し物  今日は昔の職場の仲間との会である。そして,今年度の年度末で一人が定年退職となる。そのお祝いを兼ねての会でもある。
 ここ,新橋の「こうや」へはよく来るのだが,はて,今の職場になって,一体何回目だか。
 とにかく,安くて美味い。今回も、会費は5000円で,飲み放題。それで,この料理である。まあ,みんな年をとり,飲み放題といっても、そんなに飲めない。5000円出して,充分満足である。
焼きもの 天ぷら 酢のもの 冷製  さて,今年退職の我らが会員は山好きである。彼には登山用品を送った。きっとこのあと,これを役立たせることだろう。
 それにしても,みんな年をとっていくなあ。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2012年3月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース
今回の所要経費:幹事お任せで,会費は4000円だったか。
探検隊の報告:
宴会始まりますよ状態 刺身  年度末の新旧懇親会である。
 今回は会場がこの「こうや」である。で,1年前はどこだったやら。
 そして,今回はここ「こうや」では珍しくフルコースをすべて撮影した。
 まあ,撮影にも苦労するのである。人としゃべっている最中には撮影できないし,さりげなく,間をとらなくてはならない。その間がうまくとれないと,食べることができないし。暖かいものが冷めたりもする。満腹探検隊もこれでいて苦労するのである。
(左:つき出し。右:刺身)
煮物 焼き物  以下,お品書きを紹介しよう。
 左煮物で,春らしく桜の葉っぱが巻いてある。何という料理といえばいいのだろう。
 右焼き物。
天ぷら 酢の物  左天ぷら。右酢の物はホタルイカである。
鯛そうめん デザート  左鯛そうめん。最後に食事としていきなり豪華なやつが出てくる。これは瀬戸内海地方の郷土料理らしい。
 そして右が最後のデザートである。
 しっかり飲んで楽しく過ごした宴会であった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2013年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース  今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
宴会開始  今日も今日とて新年会である。
 1年ほど前にもここで会をしたが,かなりメンバーが似通っている。
 今回は料理をさらっと紹介しよう。
 これが、今から始まりますよ状態。
刺身 茶碗蒸し  左:さしみ。
 右:茶碗蒸し。
 今日は会費は5000円で飲み放題。いつも思うが,ここは結構お得感のある料理が出てくる。
焼き物 白子酢  左:焼き物。
 右:白子酢。
 冬だねえ。季節ものが出てくる。しかし,一人前が多い。たっぷりの白子酢である。
天ぷら かぶら寿司  左:天ぷら。
 これは確かアンコウの天ぷら。
 右:かぶら寿司。
 金沢名物である。
鯛そうめん 鯛そうめん
 そして,最後の締めに鯛そうめん。1年前にも出てきたお品書きだ。見た感じとっても豪華である。
 これをそれぞれに取り分けてくれるのだった。
 今夜も「こうや」でなかなか満足のいく宴会をした。いや,やはり新年会で,参加者との会話が弾んだせいか。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2014年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース  今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
 1年ぶりの同業者の会である。この会はこの時期に,いつもなら「まさみ」で行うのだが,今回は退職者もいるということで参加が多く,「まさみ」には入りきらない。そこで選ばれたのがここ「こうや」である。参加人数は35人。2部屋をぶち抜いての宴会である。
 さて,今回も料理をさらっと紹介しよう。
先付け 刺身  まずは先付け。そしてお刺身。
 この会も,今年度で退職する方々が3人参加している。ほかにも2人いるのだが,今夜は都合で参加していない。長い間お疲れ様でした。
焼き物 揚げ物  左,焼き物。
 右,揚げ物。これは白子のフライだったか。白子が天ぷらではなく,フライであるところも一興か。
蒸し物 かぶら寿司  そして,蒸し物。
 右は箸休めというべきか。金沢名物かぶら寿司。去年も出た。そして2つあるのは,隣の隣に座った知人が,「これ好きじゃない。」というのでもらったのだった。もちろん自分はこれ大好き。しっかりとブリがはさまっている。ビールが進む。美味い
鯛そうめん 鯛そうめん
 そして今年もまた,食事として出てきたのが鯛そうめん。最近これが多い。というか,3年間で3連続。お世話してもらって,いただく。なぜか人数分より多く小皿に取り分けられているので,これまた2皿いただく。そして,ビールをまた飲む。
デザート  こちら最後のデザート。みかんゼリーというべきか。しかし,こちらがなぜか自分の分がない。なので,お向かいの知人に写真だけ撮らせてもらった。どっちにしても,自分は最後の甘いデザートは食べないので,写真撮ってお返しする。
 ということで,今夜も楽しい宴会だった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2015年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース  今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
先付け  1年ぶりの同業者の会である。この会はこの時期に行うのだが,昨年度よりここ「こうや」になった。以前の「まさみ」には最近入りきらないくらい参加者が増えて,どうもここ「こうや」を使うようにしたらしい。
 まずは始まりの状態。
 さて,今回も料理をさらっと紹介しよう。
先付け なまこみぞれ和え  まずは最初から載っていた二品。先付け。そして酢の物というべきか和え物というべきか,なまこのみぞれ和え。
 今回この会は今年度で退職する人はいないので,まあ淡々と会は進む。今回は向かいに座ったのが愛知県出身の人だったので,愛知の料理の話で盛り上がる。
刺身  左,刺身。
 日本料理で会席料理だと,必ず出てくるお刺身。やはり,日本人にとって刺身というのは切っても切り離せない料理であるとつくづく思う。
 そして下は椀物。
 冬らしく大根である。
椀物 椀物
焼き物 揚げ物  左,焼き物。
 去年とおそらく同じ器で出てくる。正六角形のように見えて,微妙に違っている。
 右,揚げ物。これは白子のフライ。白子が天ぷらではなく,フライであるところも一興か。って,去年と同じ感想。
 ちなみにこれも去年と同じ器。だからどうだってことだが,別にどうでもいいのである。
鯛そうめん 鯛そうめん
 そして今年もまた,食事として出てきたのが鯛そうめん。
 4年間で4連続。
 今年は刺身のあらで作ってあるらしき模様。でも美味しい。
デザート  こちら最後のデザート。これって何だったんだろう。
 ということで,今夜も楽しい宴会だった。しっかり呑んで話をして,あっという間に宴会の時間が終わったって感じである。
 この会ではまず2次会には行かない。この会でだけ話すという人が多いというのもあるし,自分も年をとり,若者とさあ飲みに行くかって雰囲気ではないからだ。
 なので,1次会のこの料理と酒を楽しみ,あとはバスで帰宅するのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2015年8月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース飲み放題付き
今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
はじまり  この会は去年に引き続きであるが,会場は同じである。しかし,去年は撮影していない。うーんどうしてだろう。まあいいでしょう……と思ったが,調べてみると会場が違っていた。去年はこの会は「喜乃屋」だった。
 ということで,これが宴会の始まりの状態。以下適当に料理を紹介。
先付け  最初に載っていた二品。
 左何だったんだろう。ローストビーフだったか。
 右「先付け」と呼ぶべきか。四品ほど載る。
造り 煮物  お造りと煮物。
 煮物は豚バラとオクラと茄子。夏だねえ。
焼き物 揚げ物  焼き物と揚げ物。
 ずっとビールを飲み続ける。なぜかアサヒ「スーパードライ」とキリン「一番搾り」が同じくらいの本数出てきて,しかもテーブルには適当に置かれるのでビールが混ざってしまう。人に注ぐときには一応確認するのだが,最後の方はもう適当になる。自分の好みはこの2種類では「一番搾り」なのだが,混ざってしまってこちらも適当である。
茶漬け デザート  そして今回の食事は「お茶漬け」。これまで何回も「鯛そうめん」だったのだが,珍しくお茶漬け。先にご飯が入っていて,あとから出汁が注がれる。あわてんぼうの人は先にご飯だけ食べてしまった人もいる。
 そしてデザート。杏仁豆腐らしきもの。
 ということで,今夜は夏風邪をひいたらしく,体調万全ではないので,帰宅することとする。2次会に行かないなんてあまりないこの会なのだが,今夜はひっそりと帰ることとした。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2015年9月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース飲み放題付き
今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
はじまり  前回ここ「こうや」にやって来て約2週間後,またもややって来る。
 今回は行事の打ち上げ兼新しく赴任した職員の歓迎会である。
 ということで,前回から2週間後なので,少々似かよった料理もあったような気がしたが,とりあえずは適当に料理紹介。ちなみにこれは始まりの状態。上の真ん中あたりにあるのは幹事が作った折り紙による箸置きとコースター。このコースターに座席の番号が振ってある。
先付け  左先付け,右何だったか。2週間前とほぼ同じ。でも美味しいのでよしとしよう。
お造り 蒸し物  左お造り,右蒸し物。蒸し物美味しい。はす蒸し。
焼き物 揚げ物  左焼き物。2週間前と同じ。右揚げ物2週間前とほぼ同じ。いや,中身は違っていたのかも知れないが,今回も2週間前も全く中身を覚えていないので,同じなような気がするだけ。
鯛そうめん 鯛そうめん  そして今回は久しぶりに食事に「鯛そうめん」が出てきた。最初に変換すると「体操麺」と謎の変換なので,やはり久しぶりの「鯛そうめん」。これいつ食べても美味しいね。
デザート  最後に今夜のデザートは石川県の高級ブドウ「ルビーロマン」。一人4分の1粒。
 なにしろ,初競りでは一房100万円などというバカみたいな値段がつくブドウである。つまりその時のルビーロマンなら,この4分の1粒でも1万円近くする計算だ。ものの値段,価値なんて時には意味のないことがある。もちろん通常は一房2万円程度でも手に入るから,4分の1粒ならば200円程度か。一応せっかくなので味わっていただいた。
 最後の今夜の締めの挨拶をすることになる。久しぶりに「団結頑張ろー!」をやってみた。たまにはいいかな。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検時期:2016年1月  今回の探検目的:宴会
今回のお品書き:宴会コース  今回の所要経費:会費は5000円
探検隊の報告:
始まりの状態  1年ぶりの同業者の会である。この会はこの時期に行うのだが,2年前よりここ「こうや」で行うのが恒例となりつつある。以前の「まさみ」が好きだったのだが,ここもまあまあお値段の割には美味しくて,いい料理が出るので文句は言うまい。ちなみに,明日スポーツ大会もあり,たいていの会員は明日は打ち上げの飲み会をするはずで,そのために今日は参加者が去年よりは少ない。
先付け みぞれあえ
 ということで,今回も軽く料理を紹介しておこう。
 左先付け。なんだか小魚のマリネ,甘海老の炊いたの,バイガイ,なんだか菜っ葉のお浸し。まあ,中身をしっかりと覚えていないので,説明はこんな程度だがあしからず。
 右ナマコのみぞれあえ,いくらのっけ。
お造り 蒸し物  左お造り,4種盛り。
 右海鮮の蒸し物。確か牡蠣が入っていたはず。
 そして右隣には昔ある職場で入れ違いに赴任したH氏が座る。あの懐かしい職場のことに花が咲く。その職場は山間部にあり,なかなか面白い山ならではの行事があったのだった。その一つが「ウサギ狩り」である。作物を食い荒らすウサギを退治するのである。冬場,雪が積もった頃に,山の下からウサギを追いながら,山頂付近で捕まえる。しかもなんと捕まえたウサギを「ウサギ汁」にして食べたのだった。もはやその行事もとうになくなってしまった。
 あの唱歌「ふるさと」の「ウサギ追いしかの山」を実体験した人が今の時代に,はてどれだけいることやら。
ステーキ 揚げ物  左焼き物でステーキ。
 右揚げ物で鮟鱇だっただろうか。
 それにしてもここの料理はお値段の割にはいいのである。充分お酒の進むいい料理ばかりである。
香の物 おかゆ  そして締めのごはんである。
 左香の物。そうそう,途中から冷酒にしたのだった。なにしろビールでお腹がふくれてきたので,冷酒にした。
 右は今回は珍しくおかゆだった。これは大鍋。これを適当に取り分けて食べる。あっさりしたおかゆが美味しくて3杯も食べた。何しろお向かいさんはほとんど料理を食べない御仁である。なので最後にはほとんどの料理が残っている。そして酒のみ飲んでいる。自分は食べないと飲めない口なので,すべて食べ尽くした。で,お向かいさんの分も含めておかゆ3杯である。
デザート  デザートは杏仁豆腐。少々甘めだが珍しく今回はいただいた。何しろこのあと2次会に行く気がないので,とっとと食べ尽くして帰ろうと思ったからである。珍しいことなのだが,先述したように自分も明日はスポーツ大会で,打ち上げの宴会があるのであった。明日に備えると言っても,選手というより監督なので,たいしたことはないのだが,美味しい料理に満足して家路についたのだった。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
 今回は特にありません。
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集