満腹探検隊
満腹探検隊の探検先:新世界串や(しんせかいくしや)

分類:和食(串カツ) 所在地:あちこちにあります。探検場所は以下の報告を参照してください。
−−−お箸の仕切り線−−− 所在地:大阪市浪速区恵美須東町【新世界本店】(通天閣近く)
探検時期:2010年3月  今回の探検目的:昼食・宴会
今回のお品書き:ワンコインセット×2+生中+どて焼き  今回の所要経費:500円×2+290円+380円
探検隊の報告:
満腹探検隊隊長  大阪の旅1日目である。午前中に大阪に着き,大阪城を見学。そのあと,天満宮に行き「一銭屋」でお好み焼きを食した。次は通天閣へ行こうとなったのだが,通天閣は入るための行列である。行列嫌いの金沢人としては,即やめにして,方針は「ビールで一杯」となる。
 この辺りに串カツの店もたくさんあるのだが,これまた行列の店も多い。行列までして食べるほどの味の違いがあるとは思えないのだが,人間の心理とは不思議なものである。行列が行列を呼び,いかにも行列のできる美味しい店という錯覚に陥るのではないかと思われるような行列である。
 ということで,2人だったので,なんとかすぐにカウンター席にすべり込めるこの店「新世界串や」を選んだのだった。というよりも,一番の理由が生中290円という看板である。我々の食事で一番高いのが酒代である。そのため,ビールがより安い店を選ぶのだった。
 軽く食べて,あとはいろいろとまた食べる予定なので,最も単純なワンコインセットとする。生ビールと串カツ3本で500円というお値打ちセットである。
どて焼き  それと,やはりこれも大阪名物という「どて焼き」380円也も注文する。これを注文すると,やはりビールは1杯では足りない。で,290円也の生中をお代わりしたのだった。
 やはり大阪ではこうやって安くて美味いものを少量食べて次々とはしごをするに限る。
−−−お箸の仕切り線−−− 探検隊おまけの報告:
くわしくはウェブサイトへどうぞ:新世界串やのウェブサイト
−−−お箸の仕切り線2 箸袋つき−−− 満腹探検隊の トップページ  検索のページ
探検したお店の一覧表のページ→お食事大特集 宴会大特集